グルメ&レシピ わが家の勝負弁当

母の愛情たっぷり、親子の会話を広げる弁当「高校生男子へ若鶏のからあげ弁当」

今回お弁当を紹介してくれたのは…
**acco**さん

“食べること”を大切に!

わが家で1番出番が多い「若鶏のからあげ弁当」は、弁当の献立がなかなか決まらない時のお助けメニュー。子どもたちが食べ飽きないように数パターンのレシピがあります。

子どもたちが生まれた時に、“食べることを楽しんでほしい、大切な人と過ごす大事な時間にしてほしい”と思い、毎日食事を作ってきました。弁当も、“心と体を作る大切な一食”と思って、頑張って作っています。

口数の少ない高校生男子ですが、学校から帰宅してからその日の弁当のことで息子との会話が広がるのも、ひそかな楽しみ。翌日の弁当作りへの活力になっています。

作り方のPoint

弁当に入れるからあげには、ニンニクを入れません。衣は、小麦粉とだんごの粉を混ぜたものを最近は使用(割合は1:1)。衣が揚げ餅のように、ほんのり甘い味わいに。しっとり、もっちりした食感に仕上がります。