グルメ&レシピ レシピいろいろ

アスパラのポテトガレット

福岡県には魅力的な食材がいっぱい。月1回、それらの基礎知識やおいしい調理法をプロが提案!

今回の食材
アスパラガス

「アスパラギン酸」ほか豊富な栄養素を含む春の味覚
「藤井グリーンファーム」
(糸島市)
藤井眞二さん

福岡県はアスパラガスの生産量(収穫量)全国6位(平成27年)。アスパラガスは疲労回復効果があるアミノ酸の一種・アスパラギン酸の名前の由来にもなっています。そのほか葉酸、ビタミンC、ルチン等も含んでいます。穂先がしまっているもの、茎にハリとツヤのあるもの、そして全体的に色が鮮やかなものを選んでください。

「土作りには終わりがない。土が完成することはないです。脊振山地を背にしつつ、目と鼻の 先には玄海灘という、糸島二丈エリア特有の地がもたらすミネラル分と土作りにこだわって作られたアスパラガス、ご賞味いただければ幸いです!」と生産者の藤井さん。

カリカリ食感! おつまみにぴったり
アスパラのポテトガレット

【材 料】(2人分)

  • アスパラガス…2本
  • ジャガイモ…2個
  • とろけるチーズ…30g
  • ローズマリー…2本分
  • イタリアンパセリ…適宜
  • 塩…適量
  • 黒ごしょう…少々
  • オリーブオイル …適量

【作り方】

  1. アスパラガスは根元から3分の1程度まで皮をむき、斜め切りする。ジャガイモはせん切りし、塩を振ってしばらくおき、軽く水気を切る
  2. 1、とろけるチーズ、ローズマリーを混ぜ合わせる
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、2を丸く広げ、へらで押し付けるようにして、両面をこんがり焼き色がつくまで焼く
  4. 3を器に盛り付け、イタリアンパセリや黒ごしょうを振る


アレンジにオススメの調味料「アマネロ」(JA柳川)。「あまおう」の香りや甘さと、後からくるハバネロの辛さと刺激が絶妙です


調理のポイント

ジャガイモのでんぷんがポイントになるため、ジャガイモは水にさらさないようにしましょう!

レシピ・写真撮影 久保ゆりかさん
2011年、「野菜ソムリエ上級プロ」の資格を九州で初めて取得。フードコーディネーター。書籍やWeb等へ掲載する料理のフードコーディネートやレシピ提供、料理教室・セミナー講師、各種メディア出演、商品開発等多方面で活躍