くらし 特集(美容&健康)

新生活は「見た目重視」で第一印象をアップ! プロに教わる印象アップテクニック

人の印象は会って約10秒で決まると言われます。新生活を始める人も多い春に向けて、“見た目”をバージョンアップしませんか?
読者モデル:武井美恵子さん

姿勢や笑顔を武器に!

第一印象はその後も変わらず相手の記憶に残るもの。身だしなみはもちろん、表情や姿勢・話し方など、少し気を配るだけで、相手が受け取る印象はずいぶん違ってきます。

メークはナチュラルにして清潔感を意識。顔写りの良いトップスを着ると肌の色が健康的に見えて効果的。髪の毛がパサパサだと老けた印象に…。ヘアクリームなどで艶をプラス。アクセサリー類はさり気なく控えめに。姿勢が悪いと台無しに。大きく息を吸うことで胸が開き背筋が伸びます。ゆっくり吐けばリラックス。そして笑顔であいさつを。見た目に自信をつけて第一印象もアップ!

 
モデル 水田さおりさん
20歳からモデルを始める。2児の母であり、現在はミセスモデルとしてスチール撮影やショーモデルとして活躍中。ショーモデルの経験を生かして、ウオーキングの講師としてレッスンも行う。

取材協力/オフィスノアール
TEL 092-761-2206
http://www.office-noir.jp/

 

顔は心の鏡! 前向きな気持ちで夫婦円満に

肌の調子が悪いだけでも、気持ちは下がっちゃう。まずはいろんなことで自分をハッピーにして、心を強くして。やる気が出れば体や顔のトレーニングも効果がハッキリと出てくる。鍛える楽しさも分かってくるから、努力も苦労も苦にならなくなる。これがいろんなことに生かされるの!

口角が下がっている人は、日々のイライラが増えて人の悪口に盛り上がり、不幸話に共感している人。友達との会話は口角が上がるような楽しい話を。夫婦間では、聞き返す時に相手を不愉快にさせやすい「は?」ではなく、口角が程よく引き上がったかわいらしさを感じる「ん?」で、夫婦円満に。日常の表情筋の使い方で、顔つきは大きく変わるもの。小さな幸せも、大きく表情に出して、幸せを引き寄せましょ♡

 
顔ヨガ協会インターナショナルアドバンスインストラクター
TORUさん

美しすぎる顔にマッチョな体でファンも多数。楽しい“笑い”をモットーに、顔ヨガやボディーデザインを指導。顔ヨガスタジオ「KANOA(カノア)」の代表のほか、全国で「顔トレセミナー」を開催。

取材協力/あかりのプロダクション
TEL 092-707-0911(代表)
http://acalino.jp/

 

プロのテクニックを、早速今日から実践。

TORUさんに、悩ましいシワ&たるみにきく顔ヨガや顔筋トレーニングを教えてもらいました。1日3~5分でOK。
おでこを引き上げ、おでこにできた横シワを両手の指で縦に引き伸ばし、薬指や小指で眉間のシワを横に引き伸ばす
額を意識し、上げ下げすれば額のシワの引き上げに。目の周りを意識し、目を開け閉めすれば、目元がスッキリ!
鼻の下を「ヨ」の口で下げる。目線は終始、上に
上唇で歯を抑えつつ、口角をこめかみに向かって引き上げるイメージで
歯を見せて口角を上に上げるように意識して
下唇を歯に巻き込みつつ、口角をこめかみに引き上げるイメージで
両手を胸に置いて、アゴを上げて
口角を引き上げて、上の歯のみを見せて、舌を半円を描くように左右に動かす。この顔筋トレーニングのみ、キープせず10セット。
  • 目線を落とし、猫背でのスマホ操作
  • 高い枕は首の、枕に顔を押しつけて寝るのは顔のシワやゆがみのもとに
  • 質のよい睡眠を。寝る直前のTVや携帯を見るのは控えて
  • 口を閉じた時に上下の歯が当たる人は、就寝時に食いしばりや歯ぎしりをしやすく、歯を痛めたりエラ張りの原因に。唇は閉じて、歯を当てずに
  • 片手での頬づえは、顔をゆがめる原因に

今回特別に、TORUさん直伝「笑う顔ヨガ・若返り講座」を開催!

特集で伝えきれなかった内容を、TORUさんの楽しいトークでレッスン!
3月26日(月)(1)14:00~15:30 (2)19:00~20:30
サンライトビル(福岡市中央区渡辺通5-23-8)
▼詳細と申し込みはこちら
https://www.livingfk.com/culture/archives/2050

[次のページは写真映えテクニックを紹介]