くらし 絵本専門士・柴田香の絵本のトビラ

柴田香の絵本のトビラ② 福岡・絵本オススメスポット!「絵本と図鑑の親子ライブラリー ビブリオ」

こんにちは、絵本専門士の柴田香です。

11月の声を聞き、朝晩冷え込んできましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
10月27日から11月9日までは「読書週間」。
この機会に図書館や書店などに出かけられた方も多いかもしれませんね。
今回はぜひ一度遊びに行っていただきたい、イチオシの絵本スペースを紹介します。

「絵本と図鑑の親子ライブラリー ビブリオ」

福岡市南区大橋にある「絵本と図鑑の親子ライブラリー ビブリオ」は、2012年にオープン。
“絵本と図鑑の図書館” ビブリオキッズ、“赤ちゃんとお母さん専用の読書室” ビブリオベイビー、“多目的ギャラリー”  ビブリオラボの3つの施設があり、併設している歯科医院がこれらを運営している、とてもユニークな図書館です。
『ごぶごぶ ごぼごぼ』で有名な造本作家の駒形克己氏がロゴやデザインを担当。
図書館全体のプロデュースにも携わられていて、開放感のあるくつろぎの空間が広がっています。

ビブリオさんのすごいところは、なんといっても6000冊の絵本蔵書。
その数もですが、書架の絵本は有識者に選定されている、いわば選りすぐりの絵本たち。
また、海外の原書絵本が充実しているところも大きなポイント!
在福の外国人の親子がたくさん、読みにこられるのだそうです。

選書者をきちんと紹介し、そこから本日のオススメ絵本が紹介される「選書者コーナー」(写真上部)や、福岡にアンパンマンミュージアムができる前に、アンパンマン絵本はすべて揃えられた、という「アンパンマンコーナー」(写真下部)も特筆すべき点でしょう。
施設内には司書さんが常駐されており、選書のアドバイスを受けたりおはなし会に参加したりと楽しみ方も広がります。

私設図書館ならではのよさがうんとつまっているビブリオ。
福岡の方は機会があればぜひ行ってみてください!
多くの人に訪れてほしい、すてきな図書館です。

「絵本の日」イベント

そんなビブリオさんが主催する絵本の日記念イベントが、今月13日(日)に福岡市天神のエルガーラホールで予定されています。


『ルリユールおじさん』『大きな木のような人』などで知られる、絵本作家の伊勢英子さんを講師に迎えての講演会・ワークショップは、福岡ではなかなかない貴重な機会だと思います。

現在、「ビブリオ ラボ」内でも、伊勢英子さんの作品展が同時開催中とのこと。



くわしくはビブリオさん(http://bibliokids.jp/)へお問い合わせください。
 

information*

◎講座・ワークショップ企画中です

次年度より福岡県内を拠点として、幼稚園・保育園・公民館・図書館・カフェなどでの絵本講座およびワークショップを企画中です。
子育て支援に力を入れていらっしゃる企業さんとのコラボも計画しています。

時間・料金等、詳しくはお問い合わせください。


◎ブログ「コウのことのはライブラリー」(http://ameblo.jp/koueue/)も随時更新中!
「リビングのコラム読みました!」とコメントいただけると嬉しいです。
 

絵本と図鑑の親子ライブラリー ビブリオ

住所:福岡市南区大橋3-2-1大橋プラザ2F
TEL:092-557-3272