福岡の定番パンと言えばこれ!~Les FRERES de PAIN(レ・フレール・ドゥ・パン)さん~

先日お友達にいただいたパンが美味しかったので、早速お邪魔してきました。

早良区の弥生にある【Les FRERES de PAIN(レ・フレール・ドゥ・パン)】さんです。

今年7月にオープンされてまだ4ヶ月弱。
フレッシュ感漂うかわいいお店です。


明るい店内には所狭しとお行儀良くパンが並べられています。
糸島産の食材を使用し、イーストフードは使わず、添加物も極限まで使用しない安心、安全なパン。
色々な年代のお客様がひっきりなしにいらしていました。

リュスティックは【キャラメルマカダミア】、【枝豆とチーズ】、【胡麻と鳴門金時】の三種類。
ワインが飲みたくなるラインアップです。

そして私のお目当て…あっ、見つけました!

めんたいフランス(260円)!

お友達にいただいた、このめんたいフランスがまた食べたかったんです!
イタリアンシェフ、そしてパティシェとして経験を積まれた次男さんが作る明太子バターフィリング。
塩分控えめ、無着色の明太子を使用されているとのことで淡いピンク色のめんたいフランス。


焼き直して家族でいただきました!

フィリングがたっぷりで一口食べた瞬間にバターと明太子の美味しさが口中に広がります。
バゲット部分はかなり軽い口当たりでめんたいフランスにはぴったり。
切れ目が入っているこの心づかいがまた嬉しい。

福岡の定番「めんたいフランス」って県外ではメジャーではなく、私も福岡に越してきてはじめてこの不思議なパンの存在を知りました。
最初に食べた時は「なにこれ!」と思ったのですが、今ではすっかりめんたいフランスの虜です。


Les FRERES de PAIN(レ・フレール・ドゥ・パン)

〒814-0014
福岡県福岡市早良区弥生2丁目1-1
TEL: 092-517-2388

3匹のコブタちゃんが目印のこちらのお店、3兄弟で営んでいらっしゃいます。

ちなみに「レ・フレール」はフランス語で「兄弟」という意味なので日本語では【パン兄弟】。
息子が店名をなかなか覚えないので「パン兄弟」で覚えてもらおうと思います。
地域レポーター foodstylist hanacoさん
フードスタイリストとしてメニュー開発、フードライター、料理講師など幅広く活動しています。食関係の通訳、翻訳、英語講師と英語のお仕事も少々。のほほんな1児の母です。

情報は2017年11月2日時点