ゲストの目線が気になるトイレもおしゃれに「トイレの掃除グッズにファブリックカバー」

好きな布でカバーを付ければ
掃除グッズは出しっぱなしでOK

トイレは家族だけでなく、ゲストの目線も気になる場所です。そんなトイレの掃除グッズですが、わが家では気になった時にすぐに掃除ができるよう、使用頻度の高い物はトイレのカウンターに出しっぱなしにしています。

しかし、掃除グッズの中にはパッケージが派手だったりインテリアに合わないカラーの物もあるので、しまうべきかどうか頭を悩ませることも多いと思います。そんな時は、コレ! 

好きなファブリック(布)とクリアファイルで、オリジナルのカバーを作っちゃいましょう。容器の大きさに合わせてカットしたクリアファイルをファブリックで覆い、それをくるっと丸めて筒状のカバーを作ります。

自宅のトイレインテリアに合わせたファブリックを使うと、掃除グッズもあっという間にインテリアの一部になりますよ!

トイレ用の除菌ポンプです。真っ白でシンプルなのですが、わが家のトイレではちょっと浮いてしまいます
容器のサイズに合わせてクリアファイルをカットし、ファブリックを強力両面テープで張り付けます
筒状にして、強力両面テープで固定します。容器にかぶせれば、あっという間にインテリアの一部に
佐々木なほさん
インテリアやおうちごはん等のブログ「WITH LATTICE」主宰のブロガー。
http://n-lattice.blog.jp/