“プックリ”がかわいい!100円ショップの材料でOK「グルーガンで作るハロウィーン飾り」

好きな形の飾りをハンドメイド!
オリジナルのハロウィーングッズ

ハロウィーンは10月31日ですが…近年のハロウィーンの盛り上がりは、目を見張るものがありますね。さて、今回は100円ショップのグッズで簡単にできるハロウィーンインテリアを紹介します。私がよくDIYで使っているグルーガンが、今回の主役です。

グルーガンは、「グルー」という樹脂製のスティックを溶かし、物と物を接着するのが主な使い方ですが、今回はグルーガンでハロウィーンの飾りを作っちゃいます。

作りたいものの絵を用意し、その上にクッキングシートを置き、グルーを載せていきます。粗熱が取れて固まれば、クッキングシートから簡単に外せます。紙やフェルトを切り抜いたのとはひと味違う、プックリとかわいらしい飾りが完成!

壁にはったり、ハロウィーンテーブルを演出したりと、大活躍すること間違いなしです。

用意するもの=作りたい飾りの絵(型紙)、クッキングシート、グルー、グルーガン
クッキングシートを型紙の上に置き、グルーを絵の上に載せていきます。手早くグルーを出すのがコツです
作った飾りは、壁にはったり、このようにハロウィーンテーブルのデコレーションにも使えます
佐々木なほさん
インテリアやおうちごはん等のブログ「WITH LATTICE」主宰のブロガー。
http://n-lattice.blog.jp/