まち 編集部発!耳より情報

大丸前で歌唱披露!ミュージカル「舞妓はレディ」主演の唯月ふうかさん来福

鹿児島弁と津軽弁の〝ミックス〟方言を話す少女・春子が京都で舞妓を目指し成長する姿を、笑いあり涙ありでユーモアたっぷりに描くミュージカル「舞妓はレディ」。周防正行監督による同名映画の舞台ミュージカル化で、なんとここ福岡で日本初上演となります!

日本一忙しいミュージカル女優が歌声を披露!

「レ・ミゼラブル」や「屋根の上のヴァイオリン弾き」「デスノート」などに出演し、今〝日本一忙しいミュージカル女優〟の呼び声高い唯月(ゆづき)ふうかさん主演で、3月4日(日)~20日(火)に博多座で上演されます。
主演の唯月ふうかさん京都が舞台の和製ミュージカルということで、大丸福岡天神店で1月17日(水)まで開催中の「第26回大京都展」とコラボ。華やかなピンクの着物姿でパサージュ広場に登場し、その伸びやかな歌声を披露しました。

月13日(土)からチケット販売スタート

「先日から京言葉のお稽古が始まりました。とてもファンタジックな作品で、踊ったり歌ったり、笑ったり泣いたり、幅広い人に楽しんでいただけると思います。皆さん、よろしゅうおたのもうします」と京言葉でPR。

共演陣には榊原郁恵、平方元基、湖月わたる、蘭乃はな、辰巳琢郎と豪華な顔ぶれ。チケットは1月13日(土)から発売です。詳細は下記。
3月4日(日)~20日(火)公演
[出演]唯月ふうか・榊原郁恵・平方元基・湖月わたる・蘭乃はな・辰巳琢郎ほか
[料金]A席12,000円/特B席9,000円/B席7,000円/C席4,000円
[問い合わせ・チケット購入]博多座(TEL 092-263-5555)まで
詳細はこちらから → http://www.hakataza.co.jp/