まち 編集部発!耳より情報

【ラグビーW杯2019】無料登録でチケットを先行抽選販売!

2015年ラグビーワールドカップでの、日本代表の歴史的快挙から3年。あの熱い胸の高鳴りをもう一度!〝福岡で〟感じてみたくはないですか?

来年2019年、ラグビーワールドカップが日本で開催されます。アジアでの開催は、なんとこれが初めて!そのうちの3試合が福岡市で行われます。〝一生に一度〟の歴史的瞬間を、その目で見られるかも!?

無料で登録できる「サポーターズクラブ」会員対象の
W杯の先行抽選販売が5月19日(土)からスタート!

ラグビー最高峰の大会として世界的な注目度も高く、2019年9月20日(金)の開幕を前に、先行抽選販売がスタート!5月19日(土)~6月26日(火)は、「サポーターズクラブ」メンバーを対象に、一般より4カ月早い先行抽選販売が行われます。

この「サポーターズクラブ」は、なんと登録料や会費は無料!公式チケットサイトから、誰でも登録することができます。今回の先行予約だけでなく、希望すればメルマガで大会最新情報のほか、イベントやグッズプレゼントなどさまざまな情報が届きますよ。

★チケットID・大会公式サポーターズクラブへ登録!
※「大会公式サポーターズクラブに加入する/既に加入している」のチェックを外さないように注意を

来月6月9日(土)は大分で日本代表VSイタリア代表戦!
観戦チケット付きバスツアーを開催

来年が待ち遠しい!という人に朗報です。2018年6月9日(土)に、大分銀行ドームで行われる「リポビタンD チャレンジカップ2018 ラグビー日本代表VSイタリア代表」の観戦チケット付きバスツアーを開催。往復交通費と日本代表戦の観戦チケット付きで、なんと大人1人3980円(小中学生1980円)から。

博多駅のほか、小倉駅・西鉄久留米駅発のツアーもありますよ。詳しい内容&申し込みは「JTB たびーと」へ(ツアージャンル「スポーツ」を選択)。

大会公式ボランティア「TEAM NO-SIDE」は
2018年7月18日(水)まで募集中!

ラグビーワールドカップ2019日本大会では、公式ボランティアプログラム「TEAM NO-SIDE」を発足。「NO-SIDE(ノーサイド)」とは、ラグビーの試合終了を意味する用語。どんなに激しく戦っても、試合が終われば称え合い、感謝し、永遠の友情を誓い合う〝ノーサイド精神〟を体現し、ビッグイベントを成功に導く仲間を募集しています。

ボランティアとして自らかかわることで、このW杯がよりいっそう忘れられない体験になるはず。スポーツを通した社会貢献や国際交流に興味がある人にもおすすめです。活動内容や応募の詳細は公式サイトから!
ラグビーワールドカップ2019公式サイト
https://www.rugbyworldcup.com/?lang=ja

★福岡市HPで脱力系ラグビー漫画「ラグ村ラグ江」連載中!
http://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/s-jigyou/charm/rge01.html