まち 編集部発!耳より情報

【8/11・12開催】薩摩グルメや特産品たっぷりの「よかとこ鹿児島フェスタ2018」

大河ドラマ「西郷どん」の舞台でもあり、今熱い注目を浴びている鹿児島。
そんな鹿児島の魅力を博多駅前広場で感じられるイベント「よかとこ鹿児島フェスタ2018」が、8月11日(祝・土)・12日(日)に開催されます。

イベントPRのために、鹿児島からPRキャラバン隊の皆さんが来社しました!
後方の背の高い男性たちは…なんと西郷隆盛さんと大久保利通さん1?イベントのみどころをたっぷりと語ってくれましたよ。

博多駅前広場に鹿児島の魅力があふれる2日間

8月11日・12日の2日間にわたり、ご当地グルメのイートインゾーンが登場。黒さつまソーセージ、黒さつま手羽先、黒さつまおにぎり、黒さつま炭火焼きなどブランド鶏肉「黒さつま鶏」を使ったグルメや、つけあげ(さつまあげ)など、鹿児島のご当地グルメブースが出展。さらに本場の焼酎も楽しめちゃいます!また、黒豚製品、さつまあげ、魚介、黒酢、豚みそなどの特産品の販売もあるので、ぜひお見逃しなく。
「イベントで鹿児島の魅力を知ったら、実際に鹿児島にも遊びに来てください」と第13代かごしま親善大使の古屋敷杏菜さん2日間を通して、ステージではさまざまなパフォーマンスも行われますよ。奄美大島出身で「日本民謡大賞」の史上最年少グランプリを獲得した女性歌手・RIKKI(リッキ)さんや、喜界島出身の民謡歌手・川畑さおりさんによる島唄ライブをはじめ、鹿児島のご当地アイドルユニット「サザンクロス」のミュージックライブに、ゆるキャラたちも大集合!

明治維新150年を記念し、西郷隆盛や大久保利通、篤姫たちの「薩摩観光維新隊」も登場するので、大河ドラマファンは会いに行ってみて!また、かき氷やわたあめなどの「縁日コーナー」もあるので、お盆の帰省や夏休みのおでかけの際に、ぜひ家族で遊びに行ってみませんか。
一緒に「西郷どーん!」のポーズをしよう

新幹線で1時間17分、行けばもっと魅力に出会える!

日帰り旅もできるほど、福岡から身近な場所になった鹿児島。イベントで鹿児島のグルメや観光スポットに魅了されたら、ぜひ現地へ!この秋からも見どころいっぱいです。

話題の「西郷どん」は、2019年1月14日まで大河ドラマ館がオープン。実際に使用した衣装やセットの再現など、ファンにはたまらないはず!そのすぐ近くの維新ふるさと館では、より詳しく薩摩の歴史を知ることができますよ。
10月頃からは、日本一の鶴の渡来地・出水市(鹿児島県の北西部)に1万羽以上もの鶴が滞留。11月にはそのお隣の阿久根市で「伊勢えび祭り」が開催されます。
北薩摩に行ったら、ぜひ肥薩おれんじ鉄道にも乗車を。今秋公開の有村架純さん主演映画「かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-」の舞台にもなっている人気ローカル線で、海岸沿いをゆったりと走る列車旅を楽しんでみては?
「よかとこ鹿児島フェスタ2018」
 
【日時】2018年8月11日(祝・土)11:00~18:00
             12日(日)  10:00~17:00

【会場】JR博多駅前広場(博多口/大屋根広場)特設会場
   (福岡市博多区博多駅中央街1-1)

【問い合わせ】☎099-286-4700
(公益財団法人 鹿児島観光コンベンション協会)