まち 編集部発!耳より情報

なんと総理大臣が来社!?「ザ・ニュースペーパー」がJR博多シティライブをPR

時事ネタを題材にした社会風刺コントで人気のグループ「ザ・ニュースペーパー」。
結成30周年を記念する公演が、2019年1月20日(日)にJR博多シティ9F「JR九州ホール」で開催されます。
おなじみのあの政治家や、話題の人に扮して繰り広げられるコントライブは、テレビでは見られない、ライブならではのネタが満載です。

今回、PRのために、安倍首相に扮する福本ヒデさんが西日本リビング新聞社へ!
安倍首相ご本人とのエピソードについても語ってくれました。

ザ・ニュースペーパーの福本ヒデさん
――「ザ・ニュースペーパー」は結成30周年。30年間を振り返って、いかがですか?

「ザ・ニュースペーパー」が結成されたのは、まさに昭和から平成へ変わる時で、自粛ムードが漂っている頃でした。そんな時に、我々の先輩が「ニュースを題材にコントをやろう」と。そんなネタをやっている人たちが他にいなかったので、ウケたそうです。そこで、そのまま活動を続けることに。30年の間で、約40人のメンバーの入れ替わりがありました。結成当時からいるのは、リーダーだけですね。私は、1997年に加入しました。現在は、メインメンバーが9人います。


――ネタはどうやって考えているのですか? 

我々は作家がいないグループなので、各メンバーが時事ネタを基に考えています。新聞やニュースをチェックして、「これはこんなネタになるな」と。ニュースで話題になった人物は「誰かがやらなければ」とメンバー間でミーティングを行い、担当するメンバーを決めます。また、実際には絡むことがないであろう人物同士が会ったらどうなるか、などを想像してネタにしたりも。それができるのも、コントならではですね。


――モデルになっている人物から、怒られたりしませんか?

安倍首相には、何度もお会いしています。首相公邸のクリスマスパーティーにお招きいただいて、その翌日には、直接お電話もいただきました。昭恵夫人が、公演を見に来てくださったこともあります。昭恵夫人からは、安倍首相ご本人が愛用していたネクタイもいただきました。後日、安倍首相から「あのネクタイ気にいっていたのに、昭恵が勝手にプレゼントして…」なんてお言葉もいただきましたが(笑)。でも、ネタ作りの面では「忖度なしにやります」とはお伝えしています。
 

――公演は、どのような内容ですか?

休憩なしの2時間公演です。〝社会風刺コント〟というと固いイメージがありますが、公演では各メンバーが得意分野を活かして、パントマイムなどのソフトなネタもあります。オムニバス形式で、メリハリがある内容です。メンバー同士の掛け合いによるコントはもちろん、ソロのネタも。社会へのストレスや政治についての話題は、親しい人同士でもあまり話す機会がないと思いますが、そんな〝タブー〟を吹き飛ばす内容です。


――どんな人に見に来てほしいですか?

〝お笑い=若い人〟というイメージがあるかもしれませんが、我々の公演には、演劇やお笑いライブなどに普段は足を運ばないという方も多くご来場いただいています。〝ニュースをネタにする〟のが前提なので、ネタに対して共感できる部分が多いと思うんです。初めてご来場いただく時には勇気がいるかもしれませんが、〝ここにしかないもの〟があります。今の生活に〝何か足りない〟と思っている方にも、来ていただきたいですね。


――最後にひと言お願いします

実は、北九州にある大学に通っていました。福岡で2年ほど働いていたこともあり、なじみ深い場所です。ですから、福岡公演は懐かしいし、嬉しいです。JR博多シティライブでは、福岡ならではのニュースを取り入れた、福岡限定ネタもやります。ホークスネタや、市長選…そのときに話題になっていることを、色々な手法で笑いに変えます。どんなネタが飛び出すか、お楽しみに!

取材後、厳しい表情でどこかに指示を出しているアベ首相(こと福本ヒデさん)
ザ・ニュースペーパー
結成30周年記念公演 JR博多シティライブVol.8

日時 2019年1月20日(日)①14:30開演 ②18:00開演
   ※どちらも30分前に開場

会場 JR九州ホール(JR博多シティ9階)

料金 全席指定4500円(当日5000円) ※未就学児入場不可
チケットぴあ(Pコード:489-689)、ローソンチケット(Lコード:84351)で10月19日(金)10:00から発売
チケットぴあ http://t.pia.jp/  ローソンチケット http://l-tike.com/

問い合わせ JR博多シティ文化事業部 TEL092-409-6506