まち 編集部発!耳より情報

【霧島】4つの温泉郷や絶景、グルメ、アートなど見どころ満載のあの場所へ【お得な周遊バスも】

今年のGWは10連休。どこにいこうかな・・・と決めかねていませんか?
温泉で癒やされたいし、グルメも、スイーツも、アートも楽しみたい。
できたら、パワースポットでエネルギーチャージしたいし、素敵なお土産も欲しい!

そんな欲張りな気持ちをいっぺんにかなえてくれるのが、鹿児島県の「霧島市」。
移住者も増加中で、新たなスポットが続々と誕生している霧島市の魅力をPRするために、霧島市役所霧島PR課のお二人がリビング福岡に来社しました。
霧島市役所商工観光部霧島PR課の柳田さんと亀石さん
沢山のスポットをPRしていただいた中から、編集部が気になったいくつかを紹介します! また、オトクな周遊観光バスの情報もあるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。
 

話題のスイーツやカフェ、ショップが続々と!

東京からのアクセスも抜群(羽田空港から100分、LCC含めて1日平均28便運航)の霧島。観光客はもちろん、移住者も増えています。そのため、新しい感性や魅了に溢れるスポットが次々と誕生しています。

あの世界的ガイドブックで一つ星を獲得した、シェフパティシエのシュークリームが大人気。遠方からわざわざ足を運ぶ人も多いという、パティスリー「A LA MINUTE」(ア ラ ミニッツ)
パティスリー「A LA MINUTE」

アートディレクターとデザイナー夫婦が選りすぐった、霧島の「よかもん」がズラリと並ぶセレクトショップ「きりん商店」
「きりん商店」

このほかにも、温泉水を使用したパン屋「ブランジェリ ノエル」や、毎朝工房で手作りするジェラートが大人気のジェラート専門店「ジェラテリア クオーレ」など、目移り必至のラインアップです。
ブランジェリ ノエルジェラテリア クオーレ

5.2万個の〝壺畑〟と桜島を眺めながら、「黒酢酸辣湯麺」を

黒酢発祥の地としても知られる霧島。霧島でも最も歴史があり、最大規模の醸造会社「坂元醸造」では、黒酢を醸造するための陶器の壺が5万2000個も並ぶ圧巻の「壺畑」が見られます。また、敷地内には、黒酢を使った料理が楽しめるレストランもあり、「黒酢酸辣湯麺」や「黒酢パフェ」など珍しいメニューが揃っています。黒酢を使ったドリンクやジャムなど、お土産も買えますよ。ここからの桜島も絶景です。
壺畑の向こうには桜島が


ポルトガルで高評価を得るオーナーシェフのフルコースを堪能

また、ちょっと贅沢な食事を楽しみたいなら、ポルトガルで行列ができるレストランを営んでいたシェフが、2017年にオープンした「オーベルジュ 異人館」へ。どこか外国へ旅行へ来たように錯覚させる英国調の洋館で、じっくりとフルコース(税別3500円、7500円、3日前までに要予約)を堪能してください。

オーベルジュなので、もちろん宿泊も可能。森林浴と温泉を同時に楽しめる「岩風呂」や、緑に囲まれた「切石風呂」など、5つの露天風呂も備えています。
オーベルジュ異人館

個性豊かな4つの温泉郷

もちろん、温泉も欠かせません。霧島市には、大型リゾート温泉から、昔ながらの温泉旅館まで幅広く擁する「霧島温泉郷」、全国でも珍しい天然の泥湯が女性人気の「霧島神宮温泉郷」、川のせせらぎをききながらしっとりと露天風呂が楽しめる「妙見・安楽温泉郷」、古くから鹿児島の奥座敷として栄え、西郷隆盛や坂本龍馬も家族で訪れたという「日当山温泉郷」と、それぞれ個性が異なる4つの温泉郷を誇ります。
霧島温泉郷
霧島神宮温泉郷妙見・安楽温泉郷日当山温泉郷

泉質の違いを楽しみながら、自分好みの温泉を探すのもまた一興ですね。そのほかに、知られざる秘湯も多くあるので、温泉マニアもぜひ!

モネ、ルノアール、ピカソやレンブラントなどを収蔵「松下美術館」

グルメを堪能し、温泉で癒やされたら、心にもエネルギーチャージを。約3000点もの美術品が収蔵されている「松下美術館」は、名だたる世界の巨匠の他、鹿児島出身の画家、黒田清輝や東郷青児などの名画がズラリ。さらに、古代オリエント文明の資料や能面、薩摩焼など多彩な資料が展示されているので、見ごたえも抜群です。
松下美術館外観世界の巨匠や鹿児島出身の画家の名画がズラリ

坂本龍馬・新婚旅行の地「霧島神宮」、知る人ぞ知る「山神社」へ

霧島と言えばやはり外せないのが「霧島神宮」。6世紀創建という古い歴史を誇り、国の重要文化財にも指定されています。〝日本初〟の新婚旅行とされている、坂本龍馬とお龍の新婚旅行の地としても知られています。

さらに、推定樹齢800年、高さ35メートルのご神木の枝には、烏帽子をかぶって、手を合わせる神職の姿に見えるコブも必見。また、本殿裏の「山神社」は知る人ぞ知るパワースポットです。杉の木に囲まれて厳かなひとときを過ごしてみませんか。
霧島神宮ご神木の枝に注目。烏帽子をかぶって手を合わせている神職の姿に見えませんか?神聖な空気に満ちた「山神社」



★ぐるっと一周するなら「霧島周遊観光バス」で!

あれこれ目移りしちゃうけど、まずは定番スポットを押さえたい。という人には、コースが新しくなった「霧島周遊観光バス」がおススメ。

霧島神宮や嘉例川駅、巨大な西郷隆盛像で知られる西郷公園などを巡る「山(霧島)コース」と、黒酢の醸造所や縄文時代にタイムスリップ気分を味わえる上野原縄文の森、鹿児島神宮などを巡る「海(錦江湾)コース」の2コースを、土日・祝日限定で各1便ずつ運行中です。いずれのコースも、各スポットごとに滞在時間をしっかり設けてあるのも嬉しいポイント。さらに、鹿児島空港や国分駅、隼人駅など主要な交通拠点での乗降車ができるので、限られた時間を有効に使えます。
霧島周遊観光バス景色を楽しめる座席配置も嬉しいポイントしかも、バスの座席は窓側に90°回転します。首が疲れることもなく、車窓を流れる絶景を心ゆくまで堪能できますね。予約優先のため、旅の日程が決まったら早めの予約を。

■霧島周遊観光バス
https://www.city-kirishima.jp/kirikan/kanko/bus/syuyu.html


ーーーーーーーーーーーーー

老若男女が楽しめる、多彩なスポットが満載の霧島市。毎回、旅のテーマを決めながら、リピートしたくなる魅力にあふれています。ぜひ出かけてください!