まち 編集部発!耳より情報

ドコモの災害対応充電器が九州電力の営業所と福岡・熊本・親和・十八銀行で使えます!

地震や台風、集中豪雨など、他人ごとではない自然災害。
もしもの時に、停電で、スマートフォン(スマホ)や携帯電話の充電ができないのは、とても不安ですね。

もしもの時に知っておきたい、心強い情報を紹介します。

NTTドコモ九州支社と九州電力およびふくおかフィナンシャルグループ(FFG)が「災害発生時のサービス提供相互協定」を結びました。

5月16日に行われた記者発表の様子。「熊本地震や北海道胆振東部地震の際、停電でスマホやタブレットを充電できず、ドコモショップに人が殺到したことをきっかけに、お声掛けして、実現できました」と九州支社長の山崎拓さん(写真中央)


災害対応充電器「マルチチャージャ」を、2019年6月までに九州電力本社および営業所、FFGグループ銀行に10台、2019年度内に九州電力の50拠点、FFG本社およびグループ銀行に約100台配備。災害時の相互協力を行います。

NTTドコモ九州支社が提供する災害対応充電器「マルチチャージャ」。10台同時に充電可能で、ドコモ以外でも利用できます!