くらし 福岡の花を知る

2ページ目 / うきは市生まれ! 大輪のユリ「オリエンタル」【プレゼントあり】

飾り方

ユリの花は中心にシベがあり、花粉が付きやすいので敬遠されがちです。
 
花びらに花粉がつかないように、奥の花のように花粉を取り除いてください。除いた方が、花持ちも良いそうです。花粉は花びらの数だけついています。花が少し開いた状態の時にティッシュやハサミで摘まんで取り除いてください。
 
先に書きましたが、「花粉がつかないシベを持ったユリ」が今後はもっと出回ってくると思います。

*もし洋服に花粉が付いてしまったら!*
慌ててティッシュや布巾などで拭かないでくださいね。花粉は油分を含んでいます。ガムテープやセロテープで軽くたたくとおおよそ取れますよ。

 
オリエンタルユリは大振りな花が特徴で花の丈も長い。そして、とても花持ちが良いのです。
 
だいだい、6輪くらい花がついていて下の方から咲き始めますので、上の方はまだ蕾の状態でお花屋さんに並んでいます。
 
1本購入すると、全て咲くまで2週間くらいはもちます。(水替えや切り戻しをしてくださいね!)
 
少々お高い気がしますが、アロマ効果もあり華やかですし、花持ちも良いので、お得ですよ。花を切り分けて飾ることもできます。

◆(上のユリ)1本使ったいけ花

お花は下の方が大きいので、華やかさを出すために、1番下のお花を残し長い茎のまま花瓶にいけています。
1輪でも存在感は充分です!
 
お花が大きいとくるくる回り、いけにくいので、プラスティクの石を入れて花留めにしました。
花瓶は長めで重みがあるものが良いでしょう。水に浸かる部分の葉は全部切り落としてくださいね。

◆下から開いた2輪目と3輪目を使いました

タニワタリの葉を花器に合わせていけてみました。ヒペリカムを添えています。

◆上から3輪

葉が大きいのでカットして使うと使いやすいです。
2輪を使ったいけ花
1番上のお花はすっと伸びていて、凛としたイメージです。
1輪挿しにそのまま飾りました。

◆八重咲きのオリエンタルユリをいけてみました

◆花材
アリアム
アレカヤシの葉
カスミソウ
クルクマ
アスター
ヒペリカム
クルクマもアレンジしてみました。
花束のイメージで
籠のアレンジ
クルクマのエキゾチックな表情を生かして~

「雨が降ると気持ち沈んでしまう…」それは、太陽の陽ざしが少ない梅雨時にはよくある症状です。気圧の変化に体が対応できず、自律神経が乱れ、気持ちも内向きになり、体を動かすのもおっくになってしまう。血流も悪くなり、むくみやすくなります。
そんな時は、部屋の中で足踏み体操だけでも行ってください。その際は熱中症には気を付けて下さいね。

思い切って気分転換してみることをお勧めします!ぐっすり眠れる環境をつくりましょう。断捨離や模様替えも良いでしょう。気持ちが優れないとき私は、フラワーセラピー効果を使い、白色のお花やグリーンを飾ります。気持ちもリフレッシュできますよ。
 
花と素敵な週末を
weekend flower

ウィークエンドに花があるだけで、会話がはずんだり、笑顔が増えたり、心がほっとしたり。“日常の素敵”-花のある暮らしを提案します。
◆今月の花プレゼント
「オリエンタルユリアレンジメント」のアレンジメントを1人にプレゼント♪

記事:オフィス・メントアー代表 山口みどり
「フリーのメイクアップアーティストとして、TV番組・ファションショー・スチール撮影などで活動しながら、カルチャースクールやフィニシングスクールなどメイクアップ講師として、多くの女性達の内面と外面の悩みに答える。

15歳から始めた「華道家元いけ花池坊」は、自身も花がもたらす、パワーや癒しの効果を実感する。

30歳から心理学を学び、花と癒しと心理学を融合した心理セラピーと出会い、スクールを立ち上げ、オリジナル講座「フラワーアート心理カウンセリング講座 」や「花育ライフインストラクター講座」など多くのセラピストやカウンセラーを育成。
現在、福岡市中央区白金にて、フラワー&アートセラピースクール オフィス・メントアー代表を務める
 
<活動歴>
*地元の花生産者 JA 福岡県とコラボで県産の花PR活動
*花育活動
*講演活動
*「お花のかるた」オリジナル商品。
*2017年5月初の出版本「お花のぬりえ・~あなたへ贈る48のフラワーメッセージ~」
 
<資格>
華道家元池坊正教授一級
一般社団法人・全心連認定プロフェッショナル心理カウンセラー
日本ボーグ社認定・ヘリテージDECO講師
個性學研究所認定講 師・インストラクター

 
オフィス・メントアーホームページ 
http://www.office-mentor.jp/
 
アメブロ「みどり先生の花紀行」
https://ameblo.jp/my-mentor626/​

「お花のぬりえ・~あなたへ贈る48のフラワーメッセージ~」