動物たちも、やっぱり夏はプール!

福岡市動物園の飼育員ならではの目線で綴る、福岡と動物に関するミニ知識​
いよいよ本格的な夏がやってきましたね。夏といえばプール! 福岡市動物園のニホンザルたちもプールが大好きです。毎年夏は、サル山の真ん中あたりのくぼんだところに水を張って、プールにしています。もちろん今年も、7月1日にプール開きをしました。子ザルも大はしゃぎ
プールでは子ザルたちが飛び込んだり、水辺で追いかけっこをしたりと、大はしゃぎで水遊びしていますよ。プールは9月の中旬まであるので、ぜひ見に出かけてください。
江崎幸子さん(福岡市動物園飼育員)
サルとヤマアラシの担当をしています。今年生まれた4頭の子ザルたちもカワイイですよ。

ニホンザルについての詳細は動物園HPで
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

リビング福岡2018年7月14日号掲載 ※情報は掲載時点のものです