するーっと通る? コツメカワウソ

福岡市動物園の飼育員ならではの目線で綴る、福岡と動物に関するミニ知識
この時期、受験など目標に向かって努力を重ねてきた人たちにとっては頑張りどころ。そんな皆さんを応援しようと、動物絵馬を用意しました。シロフクロウやコツメカワウソの桜(おう、メス)があしらわれたオリジナルです。

カワウソ舎には行動観察できるように水中トンネルがあります。カワウソたちが狭いトンネルをするーっと通り抜ける姿から、皆さんの願いも「するーっ」と達成できるようにと思いを込めました。ロープにぶら下がり、回転する楽しい姿も人気。癒やされに来てくださいね。

福原晋弥さん(福岡市動物園飼育員)
コツメカワウソやシシオザルなどを担当。

コツメカワウソの詳細は動物園HPで
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

リビング福岡2019年1月8日号掲載 ※情報は掲載時点のものです