まち ふむふむ福岡動物メモ

動物ガイド盛りだくさんな一日

福岡市動物園の飼育員ならではの目線で綴る、福岡と動物に関するミニ知識
たくさんの飼育員と会えますよ

4月19日は、「4.19(しいく)」という語呂合わせにちなんで「飼育の日」とされています。福岡市動物園でも飼育の日には、飼育員が担当動物のことをお話しする動物ガイドを10種ほど開催します。動物はもちろん、一日にたくさんの飼育員たちと会える機会も珍しいのではないでしょうか。

飼育員を質問攻めにし、困らせてみるのも楽しいかもしれません。冗談はさておき、一年に一度の飼育の日です。この日1日動物園を巡ったら、かなりの動物通になれるかもしれませんよ。

井之上尚文さん(飼育第2係長)
獣医師として園内の動物の健康管理や治療も担当。

飼育の日についての詳細は動物園HPで
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/