まち フンフン福岡

馬出の住宅街に松尾芭蕉の墓?

馬出の住宅街の一角に、民家に囲まれる形で石碑がひっそりと建てられています。これは博多の俳人・哺川(ほせん)が、松尾芭蕉の弟子であった向井去来(きょらい)から松尾芭蕉の辞世の句を贈られ、そのことに感銘を受けて建てた墓碑です。

墓というよりはどちらかというと記念碑的なものですが、松尾芭蕉の墓碑は全国に数例あり、その中でも最も古いものと考えられているそうです。近隣の人からは「枯野塚(かれのづか)」と呼ばれ、県の史跡にも指定されています。

Y氏(山田孝之)
歴史・建築・珍スポットなど福岡の街ネタ満載のブログ「Y氏は暇人」を運営。Twitter、Facebook、Instagramも更新中。
Y氏は暇人 http://y-ta.net/

リビング福岡2018年8月4日号掲載 ※情報は掲載時点のものです