まち・地元 フンフン福岡

愛宕神社の、バットを持った地蔵

福岡市西区の愛宕神社(日本三大愛宕)には手にバットを持った地蔵があります。よく見ると、サッカーボールまで持っています。バットにはソフトバンクホークスを表すSHの文字、そしてボールにはアビスパ福岡のロゴが刻まれています。

この地蔵は「勝ち地蔵」と言われるもので、ホークスとアビスパファンからの要望で建立されたものだそうです。毎年3月には勝利を祈願する地蔵まつりも開催されていて、多くのファンでにぎわっています。

Y氏(山田孝之)
歴史・建築・珍スポットなど福岡の街ネタ満載のブログ「Y氏は暇人」を運営。Twitter、Facebook、Instagramも更新中。
Y氏は暇人 http://y-ta.net/

リビング福岡2016年8月27日号掲載 ※情報は掲載時点のものです