まち・地元 フンフン福岡

戦国末期、福岡に女性の殿様がいた

立花城跡の石垣

戦国時代末期、現在の新宮町にあった立花城に、立花誾千代(ぎんちよ)という女性の殿様がいたことをご存知でしょうか?

誾千代の父、道雪には跡継ぎの男子が生まれなかったため、7歳の女子・誾千代に家督を譲ることにしました。誾千代が13歳のときに高橋宗茂を婿に迎えたことで、城主から正室となったのですが、それまでの6年間は異例の女城主となったのでした。あまり知られていない人物ですが、実はすごい女性が福岡にいたんですね。

Y氏(山田孝之)
歴史・建築・珍スポットなど福岡の街ネタ満載のブログ「Y氏は暇人」を運営。Twitter、Facebook、Instagramも更新中。
Y氏は暇人 http://y-ta.net/

リビング福岡2016年10月22日号掲載 ※情報は掲載時点のものです