まち・地元 フンフン福岡

今津にある豆腐をお供えする神社

福岡市西区の今津に白川稲荷大明神という神社があります。

もともとは漁師の大漁祈願として慕われていた祠(ほこら)で、参拝すると探していたものが見つかるという言い伝えもあったことから、多くの人が参拝に訪れていました。

稲荷神社なので油揚げがお供え物として捧げられていましたが、ここの神様は老婆であるとされていたため、柔らかい豆腐の方がいいという意見が出て、それ以来、豆腐をお供えするようになったのだそうです。

Y氏(山田孝之)
歴史・建築・珍スポットなど福岡の街ネタ満載のブログ「Y氏は暇人」を運営。Twitter、Facebook、Instagramも更新中。
Y氏は暇人 http://y-ta.net/

リビング福岡2017年3月25日号掲載 ※情報は掲載時点のものです