グルメ

九州初! ホテル日航福岡2階に寿司「銀明翠(ぎんめいすい) 博多」がオープン

ホテル日航福岡の2階に、「マースガーデンウッド御殿場」のメインダイニング「銀明翠」が東京・銀座に続き、福岡に寿司処として7月10日に初出店。
一流の寿司職人が集う、寿司「銀明翠 博多」は、玄海灘はもちろん、日本中から取り寄せた選りすぐりの、旬の味わいを堪能できます。

早速、お伺いさせていただきました。
のれんをくぐると、カウンターのみの落ち着いた空間が広がります。
私たちが入り、カウンター10席は満席と、オープンして間もないにも関わらず
すでに人気を博しております。

今回は、オリジナルのおまかせコースをいただきました。
美しい前菜です。
お造りは、ユズ香るタイ、弾力のあるカンパチ。そして、こんなに新鮮でうまみのあるマグロは初めてでございました。思わず頬もゆるみますね。
ワタリガニの酢の物。ミョウガも添えてあり爽やです。
西京焼き
タイのあら炊き

料理が映えるように計算された器もまた、ステキです。
お酒もすすんじゃいますよね。

「松月の波」は、同社オリジナルの焼酎です。
左から、米・麦・芋。米と芋は鹿児島県の出水を使っています。
10年以上熟成されたほのかな甘さのある米焼酎、
麦焼酎発祥の地・壱岐で造られた麦焼酎、
昔ながらの製法にとことんこだわった芋焼酎と
いずれも和食に合うものばかりです。もちろん、日本酒やワインのラインアップも豊富です。

イカの沖漬け
右がイシダイ、左が中トロ
アジのしょうがのせ
炙ったタチウオ、たまりませんねー。
口にはしませんでしたが、何度もりリピートしたくなる、新鮮なウニ。

職人さんが、食べるスピードに合わせて、握ってくださいます。
細やかな気配りと、手仕事に、うっとりしました。
これぞ、カウンターならではの醍醐味(だいごみ)ですよね。
汁物にほっこりし、最後のデザートまで。
モモのコンポートにピンクペッパーがアクセントに。

なんとも、贅沢で幸せな時間でした。

夜は、にぎり盛り合わせが7020円から。ランチは、「サービスセット」(寿司7種、巻物、汁物、デザート)2160円など多彩に揃うので、ママ友や、両親を連れてなど、足を運んでみませんか。

詳細はHPをチェックしてください。
寿司「銀明翠 博多」
●福岡市博多区博多駅前2-18-25
 ホテル日航福岡2F
●092-482-1174
●年中無休

情報は2018年7月27日時点