グルメ

台湾ティーカフェ「ゴンチャ」九州初の路⾯店が大名にオープン!

昨年、10月に福岡パルコ新館の地下にオープンして、いまだ大人気の「ゴンチャ 福岡パルコ店」に続き、九州初の路面店となる「ゴンチャ 福岡大名店」が2019年3月29日(金)にオープン!

「ゴンチャ」では、風味豊かなティーをベースに、「パール(タピオカ)」をはじめとしたトッピングや、甘さ、氷の量の加減など、好みに合わせてカスタマイズを楽しめます。

上質なティーベースのドリンクをはじめとした約30種のドリンクメニューには、ミルクティーのみならず、フルーツティーなどを取り揃え、パール(タピオカ)、アロエ、バジルシードなどのトッピングとの組み合わせも自由です。また、ドリンクの甘さと氷の量の調節も可能で、一人ひとりの好みに合わせたカスタマイズが楽しめます。

茶葉へのこだわり

台湾茶のブランド産地のひとつ、阿里山(ありさん)で栽培された茶葉を始め、厳選された高品質の茶葉を使用し、店舗で丁寧に抽出しています。

台湾茶は香りや風味がとても繊細なため、台湾茶ならではの美味しさを味わえるよう、抽出時の湯温や抽出時間を茶葉ごとに変えています。賞味期限は抽出後4時間以内と定め、香りや鮮度にとことんこだわっています。

ゴンチャ自慢のパール(タピオカ)

その輝きが黒い真珠のように見えることから名付けられたとも言われるパール(タピオカ)。ミルクティーとの相性抜群のこのトッピングは、本場台湾から直輸入し、台湾直伝のレシピを用いて、店舗で丁寧に仕込んでいます。
大粒でありながら、もちもちとした食感、やわらかな糖の甘みにあふれたパール(タピオカ)を楽しめるのはゴンチャだけ!

ゴンチャ 福岡大名店
福岡市中央区⼤名⼀丁⽬14番25号 ⼤名ビューティーコンプレックス1F
TEL 092-753-8556
[営]平⽇ 11:00~21:30、⼟⽇祝 10:00~21:30
タピオカドリンクの専門店が福岡にも続々とオープン!
各店こだわりのタピオカドリンク。ぜひ飲み比べてみて!