くらし インドで駐妻ひちゃがちゃ日記

インドの大気汚染

これは、一度は耳にしたことがある人もいるかもしれませんが、インド(特に首都ニューデリー)の大気汚染は、世界一ひどいといわれています。

特に10月下旬から2月ごろまでは、pm2.5のレベルが異常なほど上昇します。
空全体が灰色に・・・。
(↓去年11月の写真。空が全体的に鈍色・・・)
この時期は、マスクが必須、しかしマスクにも限界があるし、目にも影響があるほどで深刻な健康被害も懸念されるため、小さな子どもがいる家庭では、緊急避難的に奥様と子どもだけは一時帰国する例が多いようです。

ちなみに、6月の現在は、それほど大気汚染は感じません。
現在の状況を調べたら(6/25午前)、数値的には、環境水準としてのAQIが福岡の西新で70に対し、デリーは137でした。この時期は、比較的大気汚染が軽いようです。
(↓今年6月の写真。青空と雲が見えます!)