グルメ 北九州グルメガイド

リビング北九州6月28日号

PR
この時季、家族や友人のひとときにおすすめのグルメ情報を紹介します。

千草ホテル

熟練の料理人が手掛ける「仏事膳」

ホテルならではのサービスと料理法事を思い出深い時間へ…

在りし日の故人をしのんで、親族や友人と思い出を語り合い、故人がつないでくれた縁に感謝する「法事」。自宅だと準備や片付けに追われ、ゆっくり話す時間が持てなかったと、ホテルで法事を行う人が増えています。

「千草ホテル」の法事プランは、心づくしの料理、ホテルならではの行き届いたサービスで、法事を思い出深い時間へと演出してくれます。

食事は、熟練の料理人が腕を振るう「仏事膳」と、箸で食べることができる「洋風会席料理」を用意。個室(和室または洋室)利用なので、周りを気にせず、落ち着いてゆっくり話せることも人気の秘密です。和室は掘りごたつ式の座敷なので、膝が気になる年配の人も安心。準備や片付けを心配することなく、集まってくれた人たちと和やかな語らいの時間を過ごしてくださいね。

食事だけでなく、法要を部屋で執り行うこともできます。詳細は問い合わせを。

法事プラン

■和懐石料理
 昼4000円から、夜5000円から
■洋風会席料理
 昼・夜ともに5000円から
 ※価格はいずれも1人分
■法要室料 2万円
■装花 1万円
 ※上記価格はすべて消費税・サービス料別

八幡東区西本町1-1-1
http://www.chigusa.co.jp/
フリーダイヤル 0120-228-133

天ぷら はまや

季節ごとに食べ比べる人も多いという「はまや定食」は夏の食材へと内容一新

夏の食材との一期一会 「はまや定食」で季節を味わって!

揚げたてを食べてほしいと、揚がった順番に天ぷらを出してくれることで、20年以上にわたり支持を集める人気店「天ぷら はまや」。 注目は、季節ごとに内容が替わり、旬の食材との一期一会を楽しめる「はまや定食」。いまの時季は、“夏の味覚の王様”ハモをはじめ、彩り豊かな夏野菜など、夏の恵みの盛り合わせが登場しています。カラッと揚がった天ぷらを食べて元気を蓄え、暑い夏に備えませんか。

“お米マイスター”がブレンドした国産米を炊き上げたごはんや漬物が食べ放題というのも人気の秘密。また、これを楽しみに来店する人も多い「いかの塩辛」はイカの不漁のため、店内での提供が休止中ですが、今月20日から店頭販売(冷凍、数量限定)のみ復活!  1個200g、756円。1人3個まで。

「はまや定食」 (12品1814円)

・ハモ ・特大エビ  ・ズワイガニ ・メゴチ ・パプリカ ・オクラ ・野菜2品
・茶碗蒸し ・デザート ・ごはん  ・味噌汁
[営]ランチ11:00〜14:30 OS、ディナー17:00〜21:30 OS
[休]水曜 小倉南区上吉田2-18-5
[P]あり
http://www.hamayaweb.co.jp/
TEL 093-473-7728

伯翠庵

夏のミニ会席膳、「桔梗(ききょう)膳」 (イメージ)

美しい自然を愛でながら味わう季節の贅沢ランチをぜひ

門司港レトロからも近く、静かな山あい、木々にそよぐ風が爽やかな料亭「伯翠庵(はくすいあん)」。自然の涼を感じながら、ランチを楽しみませんか。

◆お得にランチを楽しむなら「ミニ会席膳」がおすすめ

地元・関門で取れる新鮮な旬の食材をたっぷり味わえる「お昼の膳」は3種。中でも「ミニ会席膳」(2500円、平日限定)は、料亭の味がお得に楽しめます。

主菜の「豚バラ柔らか煮ロースト温野菜」や「本日の小鉢五品盛り合わせ」、「かつお叩きサラダ仕立て」など、全9品と充実の内容です。

◆シーンに合わせて選べるメニューや部屋

少し特別なランチには、贅沢な食材を使った「茜」3500円、「紫式部」5000円の昼膳もあります。部屋は全て個室。くつろぎの時間を過ごしましょう。
 ※いずれも要予約、消費税・サービス料込み
[営]ランチ11:00〜14:00 OS、ディナー17:00〜20:00 OS
[休]火曜
門司区長谷2-13-33
[P]あり
http://hakusuian.com/
フリーダイヤル 0120-797-972

リビング北九州2019年6月28日号掲載 ※情報は掲載時点のものです