くらし 特集(くらし)

ラグビーワールドカップ2019 日本大会まであと1年!注目選手や基本的なルールなどを紹介

来年9月開幕のラグビーワールドカップ2019日本大会。アジア圏での開催は初、なんと福岡でも試合が行われるんです。ラグビーのラの字も知らなくても、今から間に合う! その魅力を紹介します。

各国を代表する注目選手をチェック!

福岡で試合を行うアイルランド・イタリア・アメリカ、そして日本の魅力的な選手たちを紹介!
画像提供/WOWOW、ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会

[日本]
山田 章仁選手
Akihito Yamada

北九州市出身、パナソニックワイルドナイツ所属。2015年にワールドカップに初出場し、俊足と決定力の高さで実力を遺憾なく発揮。

[アイルランド]
ショーン・オブライエン選手
Sean O'Brien

Getty Images

世界ランク2位のアイルランド代表で、2012年欧州最優秀選手に選出。スピードあるハードなプレーで、攻守ともに活躍。

[イタリア]
セルジョ・パリッセ選手
Sergio Parisse

Getty Images

18歳で代表入りして以来、長年にわたりチームを支え、リーダーとしての存在感も発揮。世界有数の「No.8」としても知られる。

[アメリカ]
AJ・マギンティー選手
AJ MacGinty

2015年ワールドカップにも出場した、アメリカの若き司令塔。正確なキックによるゲームメイクと得点力の高さに定評あり。
  実は福岡は、本拠地を置くチームが多数あるラグビー大国。3つのチームのマスコットたちが登場してくれました。ラグビーの基本的なルールを学ぼう!

Q.そもそもラグビーってどんなスポーツ?

一言で言えば、ボールを先頭にして、陣地を取り合う競技

Q.試合は何分あるの?

前半40分、後半40分の計80分

Q.何人でプレーするの?

A 15人対15人で試合をします

Q.どんなポジションがあるの?

ざっくり言えば、「フォワード」と「バックス」の2つ
フォワード(FW)
体格の大きな選手が多く、縁の下の力持ち。体を張って相手チームからボールを奪う。
バックス(BK)
FWが奪取したボールを、スピーディーで華やかなプレーで得点につなげる。FWに比べスリムな選手が多い。

Q.ボールはどうやって運ぶ?

持ったまま前進
 ②後ろか横にパス
   ③前方に蹴る
     前にパス・前に落とすのは×

Q.何をしたら得点になるの?

大まかに言うと、得点方法は「トライ」と「キック」の2パターン。点数は方法によって変わります!
トライ
相手陣の得点エリアの地面にボールを着ける
キック
ゴールポストの間のクロスバー上を超えるようにボールを蹴る

Q.プレー再開の時、何をしてるの?

ラグビー独特の再開方法と言えば「スクラム」と「ラインアウト」
スクラム
両チームのフォワードが肩を組んで押し合うプレー。スクラムの下に投げ入れられたボールを足でかいて奪い合う
ラインアウト
両チームのフォワードがそれぞれ一列に並び、その間に投げ入れられたボールを取り合う。サインプレーの駆け引きも見どころ
ラインアウトの様子
監修/福岡県ラグビーフットボール協会
とはいえ、ルールに詳しくなくても感覚的に楽しめるのがスポーツの良いところ! 初心者女性ファンを代表して、ラグ村ラグ江がラグビー観戦のだいご味を語ります

[その1]生で見るからこそ感じる快感

会場となる「レベルファイブスタジアム」は、球技専用競技場。グラウンドと観客席が近いので、「ゴツッ!」という体と体がぶつかり合う音、試合中に掛け合う声まで聞こえるほど臨場感たっぷり。試合は迫力満点ですが、“紳士のスポーツ”と言われるせいか、初心者でもなじみやすい穏やかな観戦スタイルです。ビールとケバブ片手に応援する爽快感が、また最高!

その2]ただのぶつかり合いではない奥深さ

監督がグラウンドにいないので、選手の判断力も重要なラグビー。記憶に新しい2015年W杯での日本の南アフリカへの勝利。何がすごかったのかというと、安定して得点が狙えるペナルティーキック(3点獲得で引き分け)ではなく、体格差で不利となるスクラムからのトライ(5点獲得で勝利)を選び、“勝ち”にこだわったこと。この勇気ある選択に男泣きしたファンは数知れず!

その3]最後は楽しんだモン勝ち!

細かいことは抜きにしても、熱く盛り上がれるのがW杯のお祭りムード。福岡では世界ランク上位のアイルランドやフランスの試合も開催予定です。世界レベルの試合を福岡で見られるのは一生に一度! どの試合も見応えたっぷりなので、ぜひ見に行って生で応援しましょう!

ラグビーワールドカップ2019日本大会試合情報

福岡市内で行われる試合は下記の3つ。混雑が予想されるので、公共交通機関で来場を。
試合
2019年9/26(木)16:45~
イタリア VS 敗者復活予選優勝チーム
2019年10/2(水)16:45~
フランス VS アメリカ
2019年10/12(土)19:45~
アイルランド VS サモア
会場
レベルファイブスタジアム

福岡市博多区東平尾公園2-1-1

▼チケットの購入は公式サイトから
https://www.rugbyworldcup.com
ラグ村ラグ江って
ラグビーW杯を勝手に応援するラグビー素人OL。来る2019年に向け、福岡市HPで「福岡発 脱力系ラグビー漫画 ラグ村ラグ江」をゆる~く連載中。初心者にも分かりやすく、ラグビーの最新情報を発信しています。「福岡ラグビー情報」で検索を!