まち・地元 特集(まち・地元)

SNSで九州北部豪雨災害復興を支援 「#行ったよ」プロジェクト


この度の九州北部豪雨災害は、福岡、大分両県に甚大な被害をもたらしました。

一方で被災地域だけでなく、周辺地域でも、いわゆる風評被害で来訪者が激減するなどの理由で、窮地に立たされている地域が数多くあることが分かってきました。
 
そこで、西日本リビング新聞社では、SNSによる支援プロジェクト「#行ったよ〇〇」を行います。このプロジェクトは、言うならば「情報発信ボランティア」的なものです。
※〇〇部分には地名が入ります。例:#行ったよ朝倉
 
被災地および周辺地域に行かれた際には、いつものようにおすすめの場所、おいしい食べ物、ステキなお土産などについてSNS発信される際に、ぜひ下記ハッシュタグを付けてください!

そうすることで、周辺地域の「今」の情報が厚くなっていき、少しでも多くの人に興味を持っていただき、来訪してもらうことで、現地の人に元気になってもらえればと思います。
 
お出かけの予定がある人は、ぜひよろしくお願いいたします。

 ※東峰村=7/31現在道の駅は営業中です。その他の夏のイベントは全て中止です。
主に対象となる地域は地図を参照ください。もちろん、地図で示した地域以外でもOKです。

リビングのSNSでも情報発信して行きます!

Facebook
https://www.facebook.com/livifuku/
インスタグラム
https://www.instagram.com/livingfk/
twitter
https://twitter.com/livingfk