まち 特集(まち)

大名に短足猫専門の猫カフェ「シュネコカフェ」オープン!

空前の猫ブームの中、西日本初の短足ネコ専門の猫カフェ「朱猫カフェ(シュネコカフェ)」が大名にオープンしました!マンチカンやミヌエットなど、 短足ネコの中でも人気の高い猫がいます。「シュネコカフェ」では、随時20匹以上のマンチカンの在籍を予定しているそうですよ。全国の猫カフェにおいても、日本トップクラスの在籍数を誇ることになります。マンチカンは、犬で言うとダックスフンドのようなタイプです。短足なので、歩き方がとてもかわいいくて、今とっても人気です。

大川家具(猫家具)とのコラボ!

福岡県が誇る家具の町「大川市」その新たなフラッグシップとなっている「猫家具」とコラボ。店内には、かわいい「猫家具」や大川の職人が制作したかわいい 「シンボルツリー」があり、インスタ映え間違いなし!!
おもちゃやおやつをうまく使うと、ニャンズたちが登ってくることがあるので、是非チャレンジしてみて!

猫の保護活動サポートや動物専門再生医療クリニック準備室も

日本では、1年で約6.7万頭の猫がさつ処分されています。「シュネコカフェ」ではこの問題に少しでも手を差し伸べていきたいという思いから、猫の保護と里親探し活動、猫の過剰繁殖防止活動を支援する団体への寄付活動を行っていき、1匹でも多くの命が救われるようにサポートをしていくそうです。

そして、「シュネコカフェ」の母体企業は、人への最先端再生医療治療を行う企業です。代表自身が大の猫好きということから、数年前より人間に行なってきた再生医療治療を動物にも提供してあげたいというプランを掲げられています。

福岡市中央区大名2丁目9-13ジェストビル 3F
[営]10:00~21:00 ( 最終受付20:30 )
[休]毎週第2・第4火曜日
http://syuneko-cafe.com/