まち 特集(まち)

これが分かればあなたも福岡もん♪福岡特有の文化や方言おさらい / 3ページ目

読者アンケートで「福岡の嫌いな所」「福岡に越してきて驚いたこと」を聞くと、いつも挙がるのが交通マナーと治安の面。この問題に取り組んでいる福岡県警の「ふっけい君」は、どう思っているのか、聞いてみました。

7月1日生まれの男の子。福岡県の「福」と警察の「警」を組み合わせて名づけられた。特技は柔道、剣道、逮捕術。好きな言葉は「一生けんめい」。

“福岡では当たり前”の怖さ

― 割り込み、信号無視、すぐクラクションを鳴らす…「運転が荒い」という声は、本当に多かったです。
ふっけい君(以下ふ)交通事故の発生件数は減少しているけど、安全確認が十分ではなくて起こる事故がとても多いんだ。信号無視や一時不停止などによる事故もいまだ多く発生しているよ。また、高齢者が歩行中に亡くなる事故がとても多く、特に横断歩道のないところを渡って事故に遭う人も多いんだ。警察では、ドライバーに横断歩道での一時停止はもちろん、早めのライト点灯や夜間のハイビームの活用を呼びかけているよ。

― 「福岡の人はせっかち」という声もあったので、気質的な面もあるのかも? いまだに飲酒運転がなくならないのも恥ずかしい…

:飲酒運転の撲滅にも取り組んでいるけど、悲しいことに、飲酒運転は事故件数も取り締まり件数も増えてるんだ。福岡県には飲酒運転撲滅条例(※1)があるのは知ってる?フラフラ運転していたり、酔っ払いが運転席に乗り込んだりと、おかしいな、と思ったら通報してね。

― みんなでなくしていきたいですね!  そうそう、自転車のマナーの悪さを指摘する声も多かったんです。

:自転車は、交通ルールをやマナーを守って安全に利用すれば、幅広い年齢層が利用できる便利な乗り物。でも自転車も車両だということを意識して乗ってほしいね。自転車条例(※2)もしっかりチェックして、守ってほしいな。

>次も引き続きふっけい君インタビュー&安心生活のために知っておきたい情報を紹介