ワタシの本音 男だから女だから

第6回「リーダー」

こんにちは。福岡市男女共同参画推進センター・アミカス副館長の宮﨑です。
今回は「リーダー」にまつわるお話です。

私が学生の頃…


実はわたくし、長崎県西彼杵郡長与町という片田舎の出身で、中学、高校と吹奏楽部に所属し、トランペットを吹いていました。

吹奏楽部は当時も今もあまり変わらないようですが、朝練から始まり、昼練、夜までの放課後練、そして休みは年末年始とお盆だけという部活漬けの日々でした。

ちなみに、一説では日本における吹奏楽人口は、現役で100万人、経験者を入れると1,000万人とも言われています。12人に1人は経験者ということになるようです。
本当かなあとも思いますが、12人に1人ということはクラスに4人ぐらいということを考えると確かにそれくらいは居るような気がします。
 
さて、当時(30年以上前...)私の中学校の吹奏楽部では、同学年の部員20人のうち男子は3人でした。
2年生の夏に部長を決めるのですが、部長は男子から選出と決まっていたんです。他の学校もほぼ同様で、コンクールの結果発表でステージに部長が並ぶと、ほとんど男子で、女子がいると「へえ~珍しい」と思っていたのを覚えています。
あの頃の私はリーダーには男子がなるのが当然と思っていました。きっと多くの人がそう思っていたんじゃないかなと思います。
 
そして今、私の中3の娘も吹奏楽部に入っています。
部員の男女比率は昔と変わりませんが、部長は女子です。先輩が選んだり、みんなで投票して選んだり、選び方はいろいろあるようですが他の学校もほぼ女子です。もちろん男子の学校もいくつかはあります。

これが自然な形だと思いませんか?
だって17人の女子と3人の男子からリーダーを選ぶんですから。確率的に言っても女子が多くなるのは当然ですし、そのような男女構成の部活をまとめていくリーダーですから女子が適任という感じにもなると思います。
そして最近は女子の生徒会長も増えてきましたよね。
 

福岡市では…、企業では…


福岡市では各校区において自治協議会等を中心に様々な地域活動が行われていますが、地域における諸団体のリーダーへの女性の就任率は低い状況です。

また、企業における女性の管理職は年々増えてきてはいますが、世界と比較するとまだまだ低い状況です。



地域で暮らしている人たちは男女半々。もっと言うと、地域活動に参加している方々は女性の方が多いのではないかと思います。企業においても働く人は男女ほぼ半々だと思います。

だとすると、もっともっと女性がリーダーに就いていてもいいんじゃないのかなあと思います。それが自然なんじゃないかなと。
男女半々がリーダーとして活躍している地域や企業を想像したら、なんかいいなあ、よさそうだなあ、活気があって楽しそうだなあって思いませんか?

実際にそのような地域や企業では、いい影響が出ているようですよ!!

アミカスにお越しください♪


パパと子どものクッキング「めざせハンバーグ名人!」
7月22日(土)10:30~13:00
メニュー
「ぐつぐつハンバーグ」「シャキっと塩麹サラダ」「とろりんきなこプリン」
※卵、小麦、乳製品を使用します。


■会場:2階 料理実習室
■講師:北川みどり(食育指導士)
■対象:働いている母親をもつ小学生とその父親
■定員:11組(1組2名)
■申込:7月10日(月)までに住所、氏名、電話番号、お子様の氏名と学年、託児希望者は託児を利用するお子様の氏名、年齢をお知らせください。


託児で安心!アミカスBOOKタイム
①7月27日(木)②7月28日(金)③7月29日(土)
10:00~11:50 2階 図書室

 
託児スタッフがお子様をお預かりします。その間、図書室の書籍、雑誌、DVD等を利用してゆったりとした時間をお過ごしください。男性やカップルのご参加も大歓迎です。
 
■対象:生後6か月から就学前までの子どもをもつ保護者
■定員:各15人
■申込:7月9日(日)までにアミカス図書室へ。
TEL(092-534-7593)・FAX(092-534-7595)
Eメール・ホームページから住所、氏名、電話番号、お子様の名前と年齢、学年、参加希望日をお知らせください。
いずれか1日のみ申し込みできます。

詳しくはアミカスホームページで。

http://amikas.city.fukuoka.lg.jp/