家購入後、夫のギャンブル発覚!借金返済のめどが立たない中、万一に備えて保険入るべき?

夫と息子との3人暮らしです。マイホームを1年ほど前に購入し、新生活を楽しんでいました。

しかしその後、夫の借金が発覚。原因はギャンブルです。元金だけでも300万円ほど。多重債務状態になっているため、現在債務整理中です。

連帯債務で住宅ローンを組んだばかりなので離婚もできません。夫は今、小遣いなしで、アルバイトを増やして掛け持ちしながら働き始めました。現在、様子を見ている状態です。

住宅ローンは、11年目から今より毎月5000円上がるので、繰り上げ返済するために専用の口座を作り、毎月食費と光熱費の余りを貯めています。

また、住宅ローンの団体信用保険に入っていないため、万一に備えてさらに保険に入るべきか悩んでいます。でも、これ以上月々の支出が増えるのは、夫の借金返済のめどが立っていないので不安です。私自身は、独身時代から実家の両親がかけてくれている保険をそのまま払ってもらっているものがあるだけです。

さらに保険を増やすべきでしょうか。アドバイスをお願いします。

A
追加の保険加入は今は急がなくてもよいでしょう
不安な場合は、フルタイムで働くことも検討してみては

新居での幸せな生活のさなかに発覚した夫の借金。胸中お察しいたします。債務整理中なのですね。法律事務所が金融会社に受任連絡をしたことで、督促と返済がストップし、返済額や返済方法について交渉が続いているようです。

家計簿に計上されている「返済積立金」は、返済停止の間、家計がルーズにならないように、積み立ての形で法律事務所にプールしておくお金。交渉終了時に法律事務所に払う手数料に充当、精算されるはずです。

M家では、それ以外に月14万円近い黒字が出ています。ご主人が心を入れ替えて仕事に精を出しているのと、あなたがしっかり財布のひもを引き締めている結果でしょう。

夫婦で力を合わせて頑張れば、借金は完済できると思われますが、心配なのは、借金の原因。ギャンブル依存症になっていた場合は、再発しないよう注意が必要。お子さんもかわいい盛りですし、お互いを信頼できる明るい家庭づくりに励んでください。辛いでしょうが…。

利用している住宅ローン(フラット35)には、夫婦連帯債務向けの夫婦連生団信保険(デュエット)が用意されていましたが、未加入とは残念。フラット35では一般的に、団信を返済途中で付加することができないのです。

心配なら他の生命保険でカバーするしかありません。でも、学資保険や生保・共済に加入済みなので、債務整理中の今、急がなくてもよいのでは?それよりも、あなたがパートからフルタイム勤務に変えることが、大きな安心感につながるはずです。がんばって!

リビング福岡2017年5月20日号掲載