くらし 高橋伸子さんの家計簿クリニック

第2子出産後に大赤字の見込み、どこを見直す?

近々、第2子を出産予定です。以前は正社員の仕事をしていましたが、育児との両立を断念し、退職。現在は扶養内でパートをしています。実家が遠方にあって頼りづらく、子どもが小さいうちは、また正社員で働くのは厳しそうです。

家計は、月によっては臨時出費などで、数万円ほどの赤字になることも…。出産後は、第2子と私(妻)の扶養手当として月1万8000円が入る予定ですが、パートの収入がなくなるため、仕事を再開するまでは大赤字になりそうなのが1番の悩みです。

子どもへの貯蓄は、第2子にも長男と同じくらいの額(児童手当と学資保険)をと思っています。また、出産でパートを休業するので、長男は保育園を退園します。そこで、来春から幼稚園の満3歳児クラスに通わせたいのですが、ぜいたくでしょうか。幼稚園の保育料は2万8000円程度です。

しかし貯蓄も少なく、このままでは来年には尽きてしまいそうな現状です。毎月の収支をさらに考える必要がありますが、この内容で、見直せる項目はありますか。

A
貯蓄が0になる前に、夫婦で協力して再就職を目指して
車の台数や外食費、携帯電話代を見直し、少しでも削減を

現在の計画を実行すると大赤字になり、貯蓄がゼロになる危険を感じているようです。

第2子の児童手当や扶養控除による節税分は、学資保険や子ども預金に充てるつもりだそうですから、その分を除いて、具体的に収支計算してみましょう。

まず、収入はパート収入の8万円がなくなり、扶養手当の1万8000円を受け取れるので、差し引き6万2000円の減収です。

一方、支出は保育料が4万3800円から2万8000円になると、1万5800円の減少。したがって、毎月の収支は約5万円の赤字です。

ボーナスだのみの特別収支は、現在4万円の黒字。これを赤字埋めに回せたとして、年間の赤字は約56万円となります。家計簿に計上されていない臨時出費もあるのですよね。これまでの蓄えは子ども名義も含めて110万円なので、2年たたないうちに、貯蓄が完全に底をついてしまうかもしれません。

その時、お子さんは4歳と2歳。よほどの覚悟とチャンスがないと、すぐにあなたが正社員で再就職するのは難しそうです。再就職できたとしても、保育料やあなたの職業費もかかるので、赤字を出さないのが精いっぱい。車のローンが終わるまで、家計は自転車操業ですね。

対策としては、貯蓄ゼロになる時期を少しでも遅らせるべく、幼稚園での3年保育を諦めて2年保育か1年保育にする、外食をやめる、携帯電話代を安くする、2台保有している車を1台にするなどが必要。夫に理解を求めて、なんとか対処してくださいね。

リビング福岡2018年10月20日号掲載 ※情報は掲載時点のものです