くらし ピンクリボンプロジェクト

「ピンクリボン 読者スイーツコラボプロジェクト」始動!

先日、第1回「ピンクリボン 読者スイーツコラボプロジェクト」会議を行いました!
写真は、読者の代表3人(左から石井紗希さん、山田日登美さん、寺尾章子さん)、SWEETS MINORIKAの取締役社長の原田明佳さん。

実は、西日本リビング新聞社では、乳がん検診受診率アップを推進する「リビング ピンクリボンプロジェクト」を行っています。
その一環で、ピンクリボンやおっぱいをイメージしたグルメを、今まで取材協力いただいた店舗の人に作ってもらい限定発売してもらいました。
2016年には、「ピンクリボン パン&スイーツ&グルメ」を
2017年には、さらに数が増えて「ピンクリボングルメ」をリビング福岡シティリビングで紹介しました。

さらに、今回特別に、読者とWeb地域レポーターさんが取材したSWEETS MINORIKAさんのコラボが実現しました!

読者にあらかじめ聞いた「ピンクリボンスイーツ」を踏まえて、SWEETS MINORIKAのパティシエが試作品を作ってくれました。

試作品をチラ見せ。

SWEETS MINORIKA・原田明佳さんからパティシエのこだわったポイントを聞きながら、早速試食!
サイズや見た目や、価格まで!
主婦ならではの鋭い意見がびしばし飛び交いました。

さてさて、意見を踏まえてどんな商品になるでしょうか。
意見を踏まえたスイーツを持って、
第2回「ピンクリボン 読者スイーツコラボプロジェクト」会議が
楽しみです♪