旅&おでかけ 福岡子鉄おでかけガイド

①子鉄強化月間がやってきた!

はじめまして。高田勉と申します。
本職はシステムエンジニアですが、息子(6歳)が3歳の頃から鉄道にハマり、一緒にあちこち出かけて写真を撮っているうちに、同じような「子鉄」(子どもの鉄っちゃん)をもつご家族の参考になればと、ちょうど1年前、本を出版しました。
それが、「福岡子鉄おでかけガイド」(書肆侃々房)です。

列車を見ながら遊べる駅のそばの公園などの福岡県内のスポット55カ所ほか、変わった駅舎などの豆知識、お勉強できるドリルも付いています。

で、出版後も息子の鉄道熱は冷めるどころかヒートアップする一方で、ほぼ毎週末、乗り鉄、おでかけの日々は続いておりまして、その続きを書こうかなと思った次第です。

10月14日は鉄道の日


1872年(明治5年)、新橋〜横浜間を初めて鉄道が走り、それを記念して平成6年に、10月14日が「鉄道の日」と制定されました。
九州各地でも、九州運輸局と九州の鉄軌道各社が10月を「九州レイルマンス」として、いろいろなイベントを行っています。駅に南阿蘇鉄道のイラストのポスターが貼ってありますね。

ということで、わが家の10月のカレンダーは、おでかけの予定でいっぱいです…。

悩んでいるのは16日。博多総合車両所の新幹線ふれあいデーとにしてつ電車まつり、小倉の工場まつり、どれにしようかな。それとも息子がハシゴ!?(◎_◎;)と言いださないかヒヤヒヤしています。
写真は今年3月の「新幹線ふれあいデー」

詳しくはこちらから
http://wwwtb.mlit.go.jp/kyushu/press/2016-0929-1129-4-keikakuka.htm

そしてきょうからの3連休は、「福岡子鉄おでかけガイド」をたくさん置いてくださっている、「ポポンデッタ」(JR博多シティ アミュプラザ8階)が鉄道イベントを開催するそうですよ。

詳しくはこちらから

http://www.popondetta.com/

個人的にはカレーが気になっているので、楽しみです!
では、10月はどこかのイベントで、お会いしましょう。

プロフィール

高田勉。福岡県在住のシステムエンジニア。「鉄っちゃん」ではなかったが、息子に巻き込まれ、共に鉄道を楽しむように。写真がたまった勢いで、「福岡子鉄おでかけガイド」(書肆侃々房)を出版。
見たり乗ったりはもちろんのこと、おもちゃの運転台を自作したり、電車型のケーキを作ったりと、思いついたら「とりあえずやってみる」系。
「福岡子鉄おでかけガイド」
http://www.kankanbou.com/kankan/?itemid=669
「福岡子鉄おでかけガイド」facebook
https://m.facebook.com/福岡子鉄おでかけガイド-919676671457621/?locale2=ja_JP