旅&おでかけ 福岡子鉄おでかけガイド

⑥トレインビューホテルという選択

ホテルをテーマパーク的に利用


子鉄をお持ちのファミリーなら、旅をする機会も多いのでは。
わが家も出張やら法事やら用事やらで泊まりがけ旅行の機会も多い方だと思います。

そんな時利用するのが、部屋の窓から鉄道が見える「トレインビューホテル」。
格式高い温泉旅館や、シティホ
テルのスイートルームなんか比べ物にならないくらい、子鉄にとってはパラダイス。
それも東京や大阪のターミナル駅そばともなれば毎分何かしら電車が通過するという、子鉄には夢のような光景がホテルの窓から見える訳で、興奮すること間違いなしです。

さすがに駅のそばという立地だけあって、宿泊料金はなかなかのお値段なので、夕食は駅ナカですませたり、コンビニやデパ地下、駅弁など地元の名物を買って持ち込む「部屋食」。
息子はバイキング好きなので、ちょっと贅沢な気分で朝食のバイキングを付ければ大満足です。
もちろん、予算&スケジュール的にテーマパークなど他の観光地はあきらめて…。
いい夢見ろよ!

今まで行った&気になるトレインビューホテル


東京では秋葉原駅直結の「レム秋葉原」(E5とE6が連結して走っているのに親も大興奮!) 、新宿駅そばの「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」(高層なので景色がNゲージみたい)に行きました。
東京駅そばの「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」の「トレインビュー&プラレールプラン」も気になっています(お金貯めなきゃ…)。

 
近場なら北九州の「リーガロイヤルホテル小倉」(小倉駅ビルの「ステーションホテル小倉」もこんど行こうと思います)や大分県日出町の「別府湾ロイヤルホテル」に行きました。
  
ちなみにわが子は大阪梅田の「新阪急ホテルアネックス」がイチオシ。
運が良ければ京都線、宝塚線、神戸線の三線同時発車を見ることができたりします。
そうでなくとも本数が多い阪急です。往来が絶え
ることがありません。

阪急電車がいっぱい!

そのほかにもインターネットで「トレインビュー ホテル」で検索すると、日本各地のトレインビューホテルがずらずら出てきますよ。皆さんもどうですか?
  
これらのホテルに、予約の際「電車が見える部屋を」とお願いすると、空いていれば対応してくれることがほとんどです。

難点といえば、ホテルを出発しようにも、子鉄さんは窓の外ばかり見て、なかなか準備が進まないことでしょうか…
 

プロフィール

高田勉。福岡県在住のシステムエンジニア。「鉄っちゃん」ではなかったが、息子に巻き込まれ、共に鉄道を楽しむように。写真がたまった勢いで、「福岡子鉄おでかけガイド」(書肆侃々房)を出版。
見たり乗ったりはもちろんのこと、おもちゃの運転台を自作したり、電車型のケーキを作ったりと、思いついたら「とりあえずやってみる」系。
「福岡子鉄おでかけガイド」
http://www.kankanbou.com/kankan/?itemid=669
「福岡子鉄おでかけガイド」facebook
https://m.facebook.com/福岡子鉄おでかけガイド-919676671457621/?locale2=ja_JP