山のてっぺんからローラースライダーでGO!

正面に見えてきた赤いくねくね筒型のスライダー。
あれか?いやいや待てよ、その上にもまだ何かあるぞ!
あの梯子みたいのは何だ?これはこれはスケールが大きい。
梯子は山のてっぺんまで登るリフトらしい。あいにくこの日は点検中で使用不可。
(2017年6月11日情報)
それならスライダーの横にある階段を上るしかない!
息子はスライダーに興味深々とあって階段を駆け上る。
(いいぞいいぞ、自分の足を使って登ってくれ!一回目は親も一緒に上るがその後はインターバルで息子一人上っては滑り上っては滑りを繰り返していました。)


普段はこのスライダーを滑るのに一回100円かかるそうだが、この日はタダ。
いくらでも滑れるぞ~但し、また山を自分の足で登らねばならない。
ローラースライダー、楽しいですよね。大人が滑るとお尻がかゆくなります。
そして、何度も滑ると擦り傷になるのでご注意を。
息子は擦り傷、私は青あざになっていました(苦笑)

赤い筒型滑り台の方がよく滑るかも。こんな滑り方もあり?

スライダーの途中途中にはインターバルがあり、網や梯子がありました。

そして最後はこの滑り台が待ち受けています。
これから夏。お日様が当たって非常に熱くなることもあるのでご注意を!

アジサイ園もありましたが、未だ満開とはいかないようです。6月下旬が見頃らしいです。

帰りは三瀬でお蕎麦を。ざる蕎麦っていつも少なく感じていた私。これは2~3人前ある特盛ですが、二人でこれを食べましたが、十分食ったぞ~~という満足感が得られます。
お蕎麦屋さんが何軒もあるので是非食べ比べを!

高取山公園
住所 〒842-0201 佐賀県神埼市脊振町広滝1472
電話 0952-51-9020
 
地域レポーター ぽんたさん
福岡に越してきて約2年。地元富山を愛する転妻(転勤族妻)兼6歳児のママです。福岡に住んでいる間に九州各地を巡り、おすすめの場所、地元のちょこ旅、ちょこグルメ等々紹介していこうと思っています

 

情報は6月19日時点