【西区愛宕】食いしん坊も唸る!「珈琲童子 珈童」でランチ

食べれるでしょうと高をくくっていたら、残す羽目に!


ジャザサイズ(過去の記事ご参照)で一汗かいた後に、ジャザ友さんと「珈琲童子 珈童」さんへ。

カフェですが、モーニング・ランチセットがあったり、ボリューム満点のサンドイッチセット、ワッフルセットがあったり。
今回はジャザ友さんお薦めのフレンチトーストセットとヒレカツ添えのサンドイッチセットを注文。
どちらもお好みの飲み物とセットにできます。

メニューの写真を見る限り、余裕で食べられそうと思っていたのですが、、、出てきたのはコレ!
この写真を見てもやっぱり食べられそうですが、実物はお山状になっていてびっくりするくらいのかなりのボリュームです。
粉糖とシナモンパウダーがたっぷりかかってます。これにメイプルシロップをかけて食べます。
1.5㎝食パン2枚分、ふわっふわで甘すぎない、大人な味です。
私たちはこれをデザートとしてシェア。それでも余りました(泣)。

もう一つはこちら、トマトと卵のホットサンドにヒレカツ&フライドポテトの山盛りセット!
店員さんからも「ボリュームありますよ」、と言われていたが、ヒレカツとサンドイッチの魅力に負けました。
こちらもシェアしたのですが、揚げ物に揚げ物でだんだんお腹が膨れてきて、ヒレカツは途中でギブアップ!

でもでも~、なんと残ったものはお持ち帰りができるのです!無理して食べなくても大丈夫。
プラスチックパックとビニール袋を頂き、自分で詰めます。
フレンチトーストは息子のおやつとなり、ヒレカツとフライドポテトは息子の夕飯になり喜んで食べていました。
フレンチトーストは私が作るのとは大違いって、美味しい美味しいと言ってほおばっていましたが、悲しい。。。


これ、みんな珈琲豆。常時20種類以上の珈琲が飲めるそうです。珈琲好きにはたまらないですね。
残念ながら私はあまり珈琲の違いが分からず、申し訳ないのですが、、、。
最初に店員さんが、おすすめの珈琲(焙煎したての珈琲)を教えてくれました。
焙煎機がこちら。
カウンター席とテーブル席があり、窓側のテーブル席は日差しもあり、とても清々しい気分になれます。


珈琲童子 珈童
福岡県福岡市西区愛宕3丁目2−13


 
地域レポーター ぽんたさん
福岡に越してきて約2年。地元富山を愛する転妻(転勤族妻)兼6歳児のママです。福岡に住んでいる間に九州各地を巡り、おすすめの場所、地元のちょこ旅、ちょこグルメ等々紹介していこうと思っています。