西通りでスリランカ料理

スリランカ出身のオーナーが西通りで営業してる、キャナリー エスニックダイニングバー。

西通りでいつも行列ができてるラーメン一蘭のお店があるビルの最上階にあるんです。

もう何度もでかけてますが、いつも味は期待を裏切らない、アーユルヴェーダ系のお料理を提供してくれます。

いつものことですが、お席についたら、まずは乾杯(笑)

お料理をいただきます。

スリランカ風シーザーサラダ
えびのカクテルがおしゃれですよね~。

この料理、これが、本当辛いんです!

チキンデビル

辛い、でも美味しい~。
お口の中がちょっと火事、ビールがすすむ、すすむ。(笑)

コース料理で、次々スリランカのお料理が運ばれてきます。

 


お昼はランチ営業もされてます。
メインはカレーで、夜も食べることができます。

夜のコースで登場したカレーはなんと3種類。

チキンカレー
豆カレー
ポークカレー

カレーはパラタ、ターマリックライスで食べます。


パラタは
小麦粉で作ったチャパティの生地をのばし、何層も折り畳むことを繰り返し薄く 伸ばして焼いたものなんですって。

エスニックなお料理をいただいて、身体の中から健康に、美味しく食べてしっかりしゃべる、これが私の元気の素です。

キャナリー エスニックダイニングバー
福岡市中央区大名2-1-57
CSビル7F
092-713-8875

地域レポーター ゆみりんさん
現役の50代、アラ還に向かってまっしぐら。目指すところは、ぴんぴんころり。ゆえに、体を動かし頭を使って、スポーツクラブでは、ヨガやエアロビクスに所属してる。ボランティアガイドの団体では、福岡市内の神社仏閣等の案内をやってます。