グルメ&レシピ レシピいろいろ

炊飯器で作る! 簡単ローストビーフ

下ごしらえして寝かせるだけ
後は炊飯器が調理してくれます

「ローストビーフ」と聞くと、特別な日の料理、自分では作らないものといった印象がありますが、今回紹介するのは、下ごしらえさえしていれば、あとはほったらかしでできる「簡単ローストビーフ」。火の通り具合や味付けの心配は一切不要です。

牛モモブロックにフォークで穴をあけ、塩こしょう・すりおろしたニンニク(またはチューブ)をすり込み、冷蔵庫で数時間~1晩、寝かせます。フライパンで表面だけをこんがり焼き、醤油大さじ1・みりん大さじ1・蜂蜜小さじ1(肉約300gの場合)を入れたジッパー付き保存袋に入れ、炊飯器に熱湯と一緒に入れて「30分保温」すれば完成です!

出来上がったら袋ごと冷水にとり、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしましょう。肉を取り出した後の調味液は、フライパンでひと煮立ちさせるとソースとして使えます。

冷蔵庫から取り出した牛モモ肉を、表面だけこんがりと焼きます。強火で短時間に焼き色を付けるのがポイント!
調味液が入ったジッパー付き保存袋にモモ肉を入れたら、空気が入らないようにきちんと密封を
肉自体に味がしっかり付いているので、ローストビーフ丼にアレンジしてもおいしく楽しめます
佐々木なほさん
インテリアやおうちごはん等のブログ「WITH LATTICE」主宰のブロガー。
http://n-lattice.blog.jp/