ん?どうやって作るの? 「サンセバスチャン」

苦手だったお菓子作りに目覚め? せっせと作りだしたその理由…「実験みたい!」
どうやって作るんだろう?こうやったらどうなる?? そんな疑問が創作意欲をかきたててます。
さらにもう1つの理由…「これは作品!」
書道も美術も、芸術的なセンスは全く感じられない人生ですが(笑)お菓子を魅せることを考えるのはワクワクします。
…この2つの理由、童心に帰れます。もしかしたら若返りのチャンスかも(^_-)

ってことで、今回は「サンセバスチャン」
「アルプスの少女ハイジ」の登場人物? くらいのネーミングですが…
~スペイン・バスク地方サンセバスチャンの石畳をモチーフにしたケーキ~だそうです。

【材料】(15cm丸型)
  プレーン生地 ・ホットケーキミックス 100g
         ・サラダ油 60g   
         ・砂糖 60g
         ・卵 2個
  ココア生地  ・ホットケーキミックス 90g
         ・ココア 10g  
         ・サラダ油 60g
         ・砂糖 60g
         ・卵 2個
  *ラム酒+ジャム(1:1くらいの分量) 適宜 →ジャムだけでもOK

【作り方】
  ①プレーン生地、ココア生地、それぞれをボウルに入れてよく混ぜる
  ②15cm丸型にオーブンシートを敷き、①を流し入れ、180℃のオーブンで30分焼く
  ③②の生地を1㎝幅くらいで3枚スライス、1番上はそのまま取っておく
  ④大中小になるような丸型で生地をくり抜く(写真参照)
  ⑤交互にはめ込み、ラム酒+ジャムを接着剤にして重ねていく
  ⑥表面にもラム酒+ジャムを塗ったら出来上がり♪
カットしてびっくり! おもてなしにもってこいのケーキです♥
ぜひ、作ってみてくださいね(^_^)/ 
地域レポーター あっ君ママ♪​さん
「なんでもやってみよ~!」をモットーに日々チャレンジ!
マラソン・ZUMBA!お菓子・パン作り!そしてちょい旅が大好き。
老体にムチ打ちフィットネスインストラクターをしております(笑)
どうぞよろしくお願いします~♥