甘い油揚げと酢飯で食が進む「春のいなり 散らし寿司」

「散らし寿司は具の準備がめんどう」と思っている人にお薦め。市販の味付け油揚げを具に利用すれば簡単に散らし寿司ができます。ニンジンも米と一緒に炊けば、さらに時短に!

材料

  • 米…3カップ
  • 水…3カップ
  • ニンジン…1本(100g)
  • 味付け油揚げ(いなり寿司用)…1袋(10枚)
  • A(酢…1/3カップ、砂糖…50g、塩…大さじ1)
  • 炒りごま…大さじ2
  • 炒り卵…3個分(塩・砂糖少々)
  • 絹サヤ…適量

作り方

  1. Aを合わせておく。ニンジンをせん切り、味付け油揚げを短冊に切る。炒り卵を作り、絹さやはゆでておく
  2. 炊飯器に洗った米と水、1のニンジンを入れて炊く
  3. 炊きあがったご飯に、Aの寿司酢をかけ切るように混ぜ、寿司飯を作る。味付け油揚げ、ごまを混ぜ、器に盛る。炒り卵と絹サヤを飾る

ポイント

冷やご飯とニンジンをレンジで温めて寿司酢を混ぜ込み、味付け油揚げを加えれば、さらに簡単。1人分から気軽に作れますよ。
料理研究家・食育指導士・フードコーディネーター
益元 泰江さん