グルメ&レシピ レシピいろいろ

磯の香りがほんのり「うま味たっぷり あさりご飯」

3月~5月が旬のアサリ。この時季ならではの味わいをたっぷり堪能しましょう。アサリの蒸し汁を加えて炊くので、磯の香りがほんのり。ショウガの千切りを入れて炊いても◎。

 材料(4人分) 

  • 殻付きのアサリ…400g(海水程度の塩水に浸け、砂を吐かせておく)
  • 酒…1/2カップ
  • 米…2カップ
  • 水とアサリの蒸し汁…2と1/3カップ
  • [A]<塩…小さじ1弱(味をみて)、薄口醤油…大さじ1/2~1>
  • 小ネギ小口切り…1/2束
  • 甘酢漬けショウガ…適量

 作り方 

  1. アサリの殻をこすりあわせて水洗いし、鍋に入れて酒を加え、フタをして蒸し煮にする。口の開いたアサリから順に取り出す。汁は砂を取り除くため、さらしやキッチンペーパーなどでこしておく
  2. 1の汁に水を足して、2と1/3カップに調整する
  3. 炊飯器に、洗った米、2、[A]を入れて炊く。炊き上がったらアサリを混ぜ込み、小ネギの小口切りを散らす。好みで甘酢漬けショウガの千切りを添える
※アサリの蒸し汁の味をみて、塩加減を調整しましょう
 

 ポイント 

アサリの蒸し汁が最高の調味料に。身は後から混ぜると、ふっくら仕上がります
料理研究家・食育指導士・フードコーディネーター
益元 泰江さん