おでかけ 特集(おでかけ)

秋冬の長崎県島原・雲仙を満喫!グルメ・自然・歴史・文化…魅力満載のスポットを紹介

長崎県の南東部に位置し、雲仙市 ・南島原市 ・島原市 の3つの市からなる島原半島は全域がユネスコ世界ジオパークに認定されています。自然も豊かで、歴史・文化・食の魅力を満喫できるスポットがいっぱい!

秋・冬にかけて“おもしろい”が満喫できる島原半島を訪ねました。

揚げたての「3種のきのこかきあげ」に舌鼓!
①雲か山か 愛野店

雲仙市愛野町のじゃがいも畑にたたずむ「雲か山か 愛野店」にはきのこやこだわりの食が揃っています。養々麺セット(3種のきのこかきあげ付)ランチタイム(11:00~14:30)に味わえる養々麺セット等についている、揚げたての「3種のきのこかきあげ」は絶品!店内のきのこの洞窟でできる「きのこもぎとり」もぜひ体験を!

長崎県雲仙市愛野町乙5552-8
TEL 0957-27-5180
営業時間:10:00~18:00
店休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)

ガイド付き歴史散策の後は、日本一の足湯でスッキリ
②小浜温泉街

橘湾を臨む小浜は放熱量日本一の温泉地(塩湯)。夕日を眺めながら入浴できる共同浴場もあります。
いたるところから湯気が沸く
熱量日本一といわれる海辺の温泉地
古い歴史を持つ
「上の川湧水」
江戸・明治・昭和と発展してきた温泉街をガイド付きでたどる「小浜温泉ぶらぶら歩き」を堪能した後は、日本一の長さの足湯「ほっとふっと105」で疲れもスッキリ。
長崎県雲仙市小浜町北本町
TEL 0957-74-2672(小浜温泉観光協会)
小浜温泉ぶらぶら歩き=1人600円(小浜歴史資料館入館料含む)
申し込みは7日前まで

「鳥刺し」この衝撃、世界遺産レベル!
③国見神代小路歴史文化公園鍋島邸

鍋島氏陣屋跡を中心とした神代小路地区はタイムスリップしたようなスポット。慶応元年に完成した長屋門や屋敷内の池、石塀など江戸情緒を満喫できます。
絶対に見たいのが「鳥刺し」。鳥を捕まえようとする姿を踊りにしたものですがユーモラスで最高!世界遺産レベルの衝撃です。
長崎県雲仙市国見町神代丙103番地1
TEL 0957-61-7778
開園時間:10:00~17:00(入場は16:30まで)
料金:大人 300円、小中高校生 200円
※障害者手帳をお持ちの方や団体(15名以上)は割引あり
定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、その後の最も近い休日でない日)、12月27日から翌年1月5日まで
※「鳥刺し」についてのお問い合せは、雲仙市観光物産課 TEL 0957-38-3111

自然のコタツに入って最高の星空観賞を
④ナイトエコタツユニークツアー

月面のような旧八万地獄で、地熱を利用した「エコタツ」に入りながら寝転ぶと身体はホカホカ!そして頭上には満点の星空!

地元ナビゲーターの星空ガイドも楽しく、ずっと思い出に残る経験になりました。

長崎県雲仙市小浜町雲仙(旧八万地獄)
雲仙温泉宿泊の方は、宿泊施設へお申込み
宿泊以外の方は、TEL 090-7462-6738まで
日程:毎週土曜日(2月、6月~8月は開催なし)
①受付=19:45~ 開始 20:00 ②受付=20:45~ 開始 21:00
料金:大人 2,000円、ペア料金 3,000円、小学生 1,000円
6歳未満 無料