おでかけ 特集(おでかけ)

福岡県内で開催される花火大会をピックアップ!

夏の夜のお楽しみと言えば、やっぱり花火。県内で開催される花火大会をピックアップ。どこへ行くか迷っちゃいそう!

第42回 みやま納涼花火大会(みやま市)
7/20(金)20:00~21:30

九州有数の花火の産地・みやま市。打ち上げ数は、約8000発。音楽にのせて打ち上げられる「ミュージック花火」は必見!
■日時=7/20(金)20:00~21:30
※雨天時は7/22(日)に延期。再延期の場合は26(木)
■会場=みやま市瀬高町 矢部川瀬高橋上流付近
■TEL 0944-63-8000(同大会実行委員会、平日9:00~17:00)

第52回筑後船小屋花火大会(筑後市)
7/28(土)19:50~21:30

公園の芝生に座って、約7000発の花火を大迫力で観賞。4万人以上の観客に見守られて行われる「花火でプロポーズ大作戦」もあり。
■日時=7/28(土)19:50~21:30
※雨天時は7/29(日)、30(月)に順延
■会場=筑後広域公園(筑後市大字尾島262)
■TEL 0942-53-4229(同大会実行委員会事務局/筑後市観光協会内)

あしや花火大会2018(芦屋町)
7/28(土)19:45~21:00

大正時代から続く花火大会。遠賀川に浮かべた台船から次々に打ち上げられる花火は圧巻。遠賀川の両岸を渡る250mの「ナイアガラの滝」も。
■日時=7/28(土)19:45~21:00  ※順延なし
■会場=遠賀川河口一帯(芦屋町)
■TEL 093-221-1001(同大会実行委員会/芦屋町観光協会内)

第359回筑後川花火大会(久留米市)
8/5(日)19:40~21:10

1650年から続き、西日本最大級の規模を誇る大会。約1万8000発が筑後川の夜空と川面を彩ります。
■日時=8/5(日)19:40~21:10 
※荒天時は隔日(8/7・9・11)延期予定
■会場=久留米市瀬下町水天宮河川敷(京町会場)、篠山城跡河川敷(篠山会場)、その他4会場
■TEL 0942-32-3207(同大会実行委員会)
■私のオススメは「くきのうみ花火の祭典」。北九州市若松区の若戸大橋の洞海湾一帯で、約4000発が打ち上げられます。規模は普通ですが、楽しめます(えいたんさん)
※編集部より…今年は7/21(土)20:00~20:40開催(荒天時は中止)。ジャズの生演奏もあり

リビング福岡2018年6月30日号掲載 ※情報は掲載時点のものです