おでかけ 特集(おでかけ)

今年の夏は、親子旅でテーマのある“旅育”を!おすすめスポットと夏旅のポイントを紹介

最近よく聞く“旅育”という言葉。旅先で見聞きし、体験することで子どもの生きる力を育てるという考えです。今年の夏は、テーマのある“旅育”を計画しませんか。
日本旅行のスタッフ厳選! “写真映え”を狙うなら、ここへ。
「ハウステンボス」に、恐竜が潜む無人島「ジュラシックアイランド」が登場! 日本旅行の「ジュラシックアイランド ワンコインオプショナルプラン」なら、通常2100円の入場料が500円に(条件あり)。詳細は「赤い風船 デジタルパンフレット」でHP検索を。

石岳展望台園地

写真提供/長崎県観光連盟
大小の島が点々と連なる九十九島を一望できる、人気のスポット。夕暮れ時はオレンジ色に染まる海と黒い島影が、絵画のような雰囲気を漂わせます。映画の冒頭場面で使用され、話題になりました。
 
長崎県佐世保市船越町
TEL 0956-24-1111(佐世保市役所公園緑地課)

九十九島動植物園森きらら

7月14日(土)から毎日、飼育員がガイドしながら、氷漬けフルーツや特大氷などを動物たちにプレゼントする「どうぶつ達のひんやりタイム」を開催!
 
長崎県佐世保市船越町2172
TEL 0956-28-0011
[営]9:00~17:15(入園は16:45まで)
[休]年中無休
■入園料=高校生以上820円、4歳~中学生210円 ※3歳以下無料
https://www.morikirara.jp/

魚津ヶ崎公園

一面に咲き誇るヒマワリと、青空のコントラストはまるで映画の一場面を見ているかのよう。公園内にはキャンプ場があり、大自然の中でワイワイ楽しめます。
 
長崎県五島市岐宿町岐宿1218-1
TEL 0959-82-1111(五島市岐宿支所)
[営]キャンプ場=8:30~17:15
※入園料は無料(バンガロー・バーベキューセット・食器あり、有料)

ご当地グルメや雄大な自然を楽しみたい熊本エリア。阪急交通社スタッフのいちおしはここ。

いまきん食堂

阿蘇の雄大な自然の中で育ったあか牛をふんだんに味わえる「あか牛丼」(1680円)が地元でも好評! 肉のうま味が凝縮され、並んでも食べたい一品です。
 
熊本県阿蘇市内牧290
TEL 0967-32-0031
[営]11:00~15:00 受付終了
[休]水曜、第3木曜
※その他不定休あり

道の駅 阿蘇

雄大な阿蘇五岳を望む道の駅。わざわざ行きたいスポットとしても有名で、阿蘇の牛乳を使ったソフトクリームが好評です。8月末まで「ブルーベリーヨーグルトパフェ」(550円)が登場。
 
熊本県阿蘇市黒川1440-1
TEL 0967-35-5088
[営]9:00~18:00(季節によって変動あり)
[休]年中無休

上色見熊野座(かみしきみくまのいます)神社

静けさや美しい緑が作り出す神秘的な雰囲気で、SNSなどでも話題のスポット。特に100基近い灯篭(とうろう)が、参道に並ぶ様子は壮観。
 
熊本県阿蘇郡高森町上色見2619
TEL 0967-62-1111(高森町役場)
 

阿蘇ファームランド

ファミリーなら訪れたい子どもも楽しめる健康増進パーク。運動・食事・体験・ショッピングを網羅。「阿蘇ミルクファーム」のジェラートなど、阿蘇の牛乳を使うスイーツはおすすめ。
 
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3
TEL 0967-67-2100
[営]9:00~17:00(施設・時期によって変動あり)
[休]年中無休
熊本にはそのほかにもグルメや自然を楽しめるスポットがたくさん! 数々のスポットを楽しめるバスツアーは、もちろん阪急交通社でも実施。詳細は公式HPをチェック。
https://www.hankyu-travel.com/