おでかけ 特集(おでかけ)

今すぐ行きたい!九州の夏スポット

リビング福岡サポーター 小玉奈津実さん(左)、久保 千鶴さん
読者や九州各県の行政スタッフから、夏のレジャーに活用してほしいクチコミスポットを集めました。各県の観光情報サイトも参考に、ぜひ、家族で楽しい計画を!

藤原さんイチオシ深島 (佐伯市)

佐伯市蒲江から定期船で約30分で到着する「深島」。周囲約4kmの小さな島には島民約20人と、島民よりも多い“島ネコ”たちが暮らしています。色とりどりのサンゴも生息するエメラルドブルーの海でシュノーケリングやビーチコーミングも楽しめますよ(要事前予約)。
 
佐伯市観光協会
藤原容子さん
◆でぃーぷまりん深島(予約申込み先)
http://fukashima.com/
■大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦3249(深島食堂内)
■問 TEL 080-5289-2280
 
◆佐伯市観光協会
http://saiki-kankou.com/
大分県佐伯市駅前2丁目6-37
TEL 0972-23-3400

もう1つのおすすめ 日田祇園祭

夏の風物詩としても親しまれている「日田祇園祭」が、7月27日(土)・28日(日)2日間に渡って行われます。絢爛(けんらん)豪華な山鉾が祇園囃子の音色とともに歴史ある町並みを巡行します。

「日田祇園の曳山行事」は、全国山・鉾・屋台保存連合会に加盟する33団体とともに、平成28年12月にユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」として登録されました。

◆ツーリズムおおいた(大分県観光情報公式サイト)
https://www.visit-oita.jp/

「道の駅 水辺の郷おおやま!」。川があり、メダカを見つけることもできます (かめきち)

藤木さん・吉岡さんイチオシ秘窯の里 大川内山(伊万里市)

大川内山の窯元が競って作る透明感あふれる風鈴の作品が豊富に飾られる「風鈴まつり」。その一環で、7月20日(土)に行われる「ボシ灯ろうまつり」では、焼成の時に使うボシという素焼きの器2000個にキャンドルがともされます。ゆらゆらとゆらめく光が大川内山を包み、幻想的な雰囲気を楽しめます。
佐賀県観光連盟 藤木佐和さん(左)、吉岡美和さん
■伊万里市大川内町大川内山(窯元群)
■イベント期間:2019年8月31日(土)まで
■問 TEL 0955-23-7293(伊万里鍋島焼会館)
 
佐賀県観光連盟
https://www.asobo-saga.jp/

もう1つのおすすめあかりのアートで彩られる 武雄で出会う芸術

平成27年(2015)に武雄温泉楼門100周年を記念して始まった「武雄のあかりめぐり」は、今年で5年目を迎えます。

国指定の名勝地「御船山楽園」、日本の庭園100選にも選ばれる「慧洲園」、武雄神社・武雄の大楠、武雄温泉楼門・新館、武雄市図書館、佐賀県立宇宙科学館、武雄市役所が会場になります。様々なあかりで彩られた市内の観光名所が昼間とはまた違った表情を見せてくれます(ライトアップの期間や時間は会場によって異なる)。

また、武雄市観光協会では、「武雄のあかりめぐり」にあわせて、旅館や飲食店、観光施設などの協力を得て、お得に使える「武雄に来たなら得得クーポン」、泊まって、買って、食べて、3つのスタンプを貯めて応募すると、抽選で2万円相当の佐賀牛&若楠ポークデラックスセット(猪肉)が当たる「武雄のあかりめぐりスタンプラリー」を実施します。

「武雄のあかりめぐり」期間中は、あかり会場を繋ぐ周遊バスも運行します。 美人の湯「武雄温泉」で有名な地で、輝きを極めたあかりのアートを楽しみませんか。

武雄のあかりめぐり 会期 令和元年7月12日(金)~9月30日(月)
※ライトアップの期間や時間は会場によって異なります。
武雄市観光協会公式サイト http://www.takeo-kk.net/

「道の駅 大和 そよかぜ館」。足洗い場もあり、川で遊べます。パン屋や直売所も!(ぽんぽこ)
唐津シーサイドホテル。唐津湾に面していてホテルに泊まると海の家みたい。沖縄やハワイのようなロケーション。プール(夏季限定)も海に面している(みかん)

亀山さんイチオシ辰ノ島 (壱岐市)

勝本港(壱岐市)から船で約5分。3~10月限定で渡れる無人島が「辰ノ島」です。遠浅の白い砂浜で美しく、透き通ったエメラルドグリーンの海に感動するはず。遊覧船も楽しめ、“玄界灘の宝石箱”といわれる辰ノ島の波の浸食によってできた切り立った崖や岩は見応え十分です。

長崎県観光連盟 亀山明日香さん
■長崎県壱岐市勝本町東触2790-1
■問 TEL 0920-42-2020(勝本町漁業 辰の島観光案内所)
 
長崎県観光連盟
https://www.nagasaki-tabinet.com/

現在、長崎県では、辰ノ島のある壱岐を含む長崎の島(壱岐・対馬・五島・新上五島・宇久・小値賀)を対象に、往復乗船券に島の体験メニューに利用できるクーポン券が付いた、長崎しま旅わくわく乗船券が販売されています。 この乗船券を利用して「長崎の島」へ行きませんか?
■詳細は下記へ
https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/coupon/top/

もう1つのおすすめ「鬼岳星空ナイトツアー」 (五島)

五島の鬼岳で開催される星空ナイトツアーでは、リクライニングチェアを設置し、ゆったりと座って星空を眺めながら、星空ガイドが満天の星空の説明をしてくれます。鬼岳天文台ではニュートン式反射望遠鏡を使って星空観察も行いますよ。
■詳細は下記へ
https://www.nagasaki-tabinet.com/tour/63069/

●めがね橋そばの商店街にある「ニューヨーク堂」。ケーキ類も◎(みかん)
●地元ですが、「長崎県松浦市」。自然が豊かで食べ物も美味しいです。海水浴ができたり、釣りなどされています。特に最近、有名なのがアジフライでおすすめです。長崎県平戸市もおすすめ!(しぃー)

藤本さんイチオシ一心行公園 (南阿蘇村)

九州道熊本ICから車で45分。桜の名所で知られる「一心行公園」には、なんと夏は、この西側にヒマワリ畑が広がります。約3万本のヒマワリが咲き誇り、整備された園路でベストショットが撮れること間違いなし! 南阿蘇の自然の中でゆっくり夏を感じてみてはいかが。見頃は8月中旬から下旬頃です。

熊本県観光連盟 藤本知美さん
■熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松3226-1
■問 TEL 0967-67-2222(ツアープラザ南阿蘇)
 
熊本県観光連盟
https://kumamoto.guide/

もう1つのおすすめ みすみ港祭り

世界文化遺産に登録された三角西港から少し離れた三角東港一帯で毎年開かれる「みすみ港祭り」。夜空を彩る海上花火はもちろんのこと、海上保安部巡視船「とから」や海上自衛隊護衛艦「さわぎり」「じんつう」が一般公開され、くまモンや陸上自衛隊西部方面音楽隊のコンサートなどが見られる貴重な一日です。
■開催日 7月20日(土)
■会場  三角東港広場一帯
 https://www.city.uki.kumamoto.jp/q/aview/34/14712.html

「道の駅小栗郷」(鹿北)。農産物直売所もおススメ。お母さんたちの食堂の料理もGOOD(みかやん)

松岡さんイチオシ小川<こがわ>(延岡市)

“水郷の街・延岡”に流れる美しい河川の中でも「奇跡」と称され、今も変わらず大切に守られている清らかな「小川」。光の加減によりさまざまな表情を見せる水面が印象的。条件が揃うと、まるでカヌーが宙に浮かんでいるかのよう! 美しさに魅せられ、多くの人々が全国から訪れます。
宮崎県観光協会 国内誘致部
松岡奈保子さん
■宮崎県延岡市北川町
■問 TEL 0982-29-2155(延岡観光協会)
■カヌーの問い合わせ:TEL 0982-29-3835(NPO法人ひむか感動体験ワールド)
※カヌーは8月まで、要予約
 
宮崎県観光協会
https://www.kanko-miyazaki.jp/

もう1つのおすすめ染ヶ岡のひまわり畑(高鍋町)

高鍋町染ヶ岡地区にあるひまわり畑は、約80ヘクタールに1100万本と日本最大規模! 毎年8月上旬~中旬に見頃を迎え、8月10日(土)、11日(日)には「きゃべつ畑のひまわり祭り」も開催予定。祭りのイベント開催は今年がラスト。ぜひ、一面に広がる景色に圧巻されてください!

「青島ビーチパーク」です。期間限定で海沿いにカフェスペースができるんですが、これがまたSNS映えするおしゃれな空間です(みおりママ)

日髙さんイチオシ竹中池公園(湧水町)

1日9万3000トンの水量を誇る「竹中池湧水」(公園内)は、霧島の新湯と成分が近いことから、起源が霧島山系とされています。そうめん流し(9月まで)と町営プール(7/20~9/1、8/1・9・21休み)があり、涼を求める家族連れで大にぎわいのスポット。夏はホタルの舞も見ものです。
鹿児島県観光連盟 日髙公子さん
■鹿児島県姶良郡湧水町川添1032-6
■問 TEL 0995-74-3111(代)(湧水町産業振興課)
 
鹿児島県観光連盟
https://www.kagoshima-kankou.com/

もう1つのおすすめ マリンパーク垂水

雄大な桜島をバックに、錦江湾で海遊びしませんか? 人気のSUPやバナナボートはもちろん、話題のサンセット&ナイトSUP、初心者の方でも安心、安全にマリンスポーツを楽しめます。シャワー完備。BBQもできます。

鹿児島指宿市・唐船峡のそうめん流し。水の郷百選に選ばれている場所です(ひなママ)
鹿児島指宿市・知林ヶ島! 夏の干潮時には砂の道ができ、無人島の知林ヶ島に歩いて渡ることができる。また、佐賀は、干潟よか公園。子どもと一緒に水遊びができるじゃぶじゃぶ池があります。公園でも遊べてテント持参で行くといいらしいです!(ひなママ)
●鹿児島は、唐船峡のそうめん流し…道路から少し下るんだけど、めっちゃ涼しくなる。丸テーブルでくるくる回るそうめんをすくって食べる。市営なので価格もリーズナブル(みかん)

「グランピング福岡 ぶどうの樹」新アネックス棟は、食事も景色もお部屋も、最高で夏にもおすすめ(まいまい)

 
新アネックス棟のギリシャ風の部屋
北九州市の戸畑祇園大山笠です。提灯(ちょうちん)山笠は光のピラミッドのようで、幻想的で独特な美しさを醸し出します(ユッチ)
うきは市「調音の滝公園」。3世代で期間限定(7/20~8/25)で川遊びが楽しめます。水もヒンヤリして子どもたちも大興奮! なんと無料(じゅんママ)
百道浜の花火大会(福岡市内でアクセスがいい大きめの花火大会なので)や、ビアガーデン(山の上ホテル)、夏の風物詩なので毎年楽しみにしてます(W)
ビール工場で、夏休みに親子参加イベントがあります。大人はでき立てのビールが飲めるし、子どももジュースが飲めるし、楽しいです(かめきち)
●夏は海付近がベスト。糸島のサンセットロード、二見が浦、カフェ、トゥクトゥクなどおすすめ。8月開催サンセットライブ、オーガスタゴルフ行くべし(二見っち)