旅&おでかけ 特集(旅&おでかけ)

昭和世代には懐かしく、平成世代には新鮮!昭和レトロなタイムトリップ

昭和世代には懐かしく、平成世代には新鮮
4月29日は、「昭和の日」(昭和天皇の誕生日)。「激動の日々を経て復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」日とされています。さあ、懐かしくて新しい「昭和」へタイムトリップ!
モデル:歌うコメディガール「レディバス」おちよさん(左)&ともこさん
4/29(祝)にはイオン小郡ショッピングセンターで昭和歌謡オンステージ!​

創業97年、激動の時代を乗り越えて、今も地元の人やサラリーマンに愛され続ける食堂。「床下に防空壕があった」「戦後まもなく、店の前がバス停で、すぐに乗れるように食券制にした名残で今も食券制」 と逸話も深味があります。5月には名物のアイスキャンデー(50円)が登場します。
かどや食堂
福岡市博多区美野島1-12-9
TEL 092-451-4653
営業時間=11:00~18:00
休み=日・祝日

 

1957年開園で今年60周年! 現在はほのぼのした印象ですが、開園当時は最先端の遊具にスリルを求めて来る人が多かったそう。同園の代名詞「ビックリハウス」は昭和50年代から現役で、日本でも数カ所にしかないレアもの!
だざいふ遊園地
太宰府市宰府4-7-8(太宰府天満宮敷地内)
TEL 092-922-3551
営業時間=10:30~16:30(土日・祝日10:00~17:00)
休み=4・5月無休
入園料=中学生以上500円、65歳以上400円(要証明書)、3歳~小学生400円
※乗り物券別

 

無人駅となった太刀洗駅駅舎を使った私設資料館。見た目よりもずっと広い空間で、思い出がよみがえる昭和の生活用品や家電、おもちゃから、旧国鉄甘木線太刀洗駅の線路地下道まで見応え満点。蓄音機や電話は実際に使えるので子どもも楽しめそう。カフェも併設。
大刀洗レトロステーション
筑前町高田417-3(甘木鉄道太刀洗駅舎内)
TEL 0946-22-2686
開館時間=9:00~17:00(入館16:30まで) 
休み=火曜(祝日の場合は開館) 
入場料=大人500円、高校生400円、小・中学生300円