くらし チャチャっと整理収納術

小さいけれど良く使うキッチンツールを迷子にさせない収納方法はコレ!

小さくてよく使うモノの定位置はココ!


このコラムやブログの読者さまからの質問でとっても多いのが、キッチンの収納についてです。

☑気が付くと引き出しがパンパンになっている
☑小さなキッチンツールがいつのまにか行方不明になっている
☑同じような道具を度々買ってしまう

こんなお悩みをよくお聞きするので、今回は我が家のキッチンツールの収納についてお話しさせていただきますね。

我が家のキッチンで良く使うモノの定位置はココ。
この浅めのキッチン引き出しに、我が家の精鋭隊たちを並べています。
ちょっと贅沢な空間にも見えますが、100均の仕切トレーで仕切った各部屋の中に並べているのは、選びに選び抜いたモノたちだけ。

毎日の家事は時間勝負。
キッチンツールをササッと取り出すには、一目でわかるように整えてあげるのも時短技のひとつです。

さらにもうひと手間! 絶対に乱れないための工夫


ここでさらにもうひと手間。
細くて小さいキッチンツールたちをここに集約。
無印良品のアクリル仕切りスタンドを仕切にしています。
(強力両面テープで固定しています。)
乱雑になりがちな小さなキッチンツールたちが、綺麗に整列!

浮かせる収納でさらに使い勝手が向上!


最後のアイデアがこちら。
意外と使用頻度が高いのが、マスキングテープや油性ペン。
「ストック食材に日付等を記入して貼る」という作業がキッチンで度々発生します。
こちらは強力マグネットをマスキングテープで貼り付けて引き出しの壁にペタリ。
これも定位置化です。

いかがでしたでしょうか?
使いたい時に、キッチンツールを探すことなくスマートに取り出すためには、キッチンツールの厳選はもちろんですが、ある程度の定位置化とほんのちょっとの工夫と予算で、ストレスなくお料理が出来るシステムが整います。

キッチンの収納でお悩みの方に、少しでもお役に立てると幸いです!







 
佐々木なほさん
インテリアやおうちごはん等のブログ「WITH LATTICE」主宰のブロガー。
http://n-lattice.blog.jp/