ワタシの本音 オンナゴコロ研究所

受け入れる? あらがう? 押し寄せる老化現象 「オバサンですよ」と認めても、本音は違う女心

「日頃、自分の老化を実感することがある?」との質問に、年代を問わずほぼ全員が「ある」と回答。避けられないこの問題。本音を探りました。

今回のオンナゴコロ研究所のテーマは…
老化現象

肌や髪に今までなかったものを発見したり、突如文字がかすんだり、そこまで出てるのに「ほら、アレよアレ」と四苦八苦したり…自らの身に起こる変化には戸惑うことばかり。

それでも「発酵食品を食べて、なるべく体を動かす」(どんぐり・45)、「ときめくために、イケメンを応援」(のん・47)、「日焼け止めクリームを塗り、つば広の帽子をかぶって洗濯物を干している」(ふーみん・66)など、みんなの対抗策を聞いていると、自分だけじゃない、頑張ろうと思えてきます。さて、「自分のことをオバサンだと思う?」とイジワルな質問をしてみたところ、30代では約半数、40代以上では7~8割が「はい」と回答。

ただ「50あたりは抵抗があったけど、60前になったら仕方ない」(minachan・59)と観念する一方、「認めるけど認めたくない」(えみ・47)、「おじさんに言われると腹が立つ。あなたにそう呼ばれる筋合いはない」(つぎちゃん・69)と多くの人が葛藤。もういっそ、この呼び方は親類の子と本人以外禁止になればいいのに!
「抵抗なし。おばさんというより、もうおばあさんだから」(77・R子)。…せめてその域に達するまでは。

 

こんな自分にビックリ! 老化にまつわるエピソード
  • おじさんみたいなあごひげが生えた(じゅんじゅん・34)
  • 3年前から顔に大きなシミが。今年に入って息子(6歳)・娘(5歳)から「これってシミ?」と言われた。ドコで覚えたんだろうか…(きょん・42)
  • ティッシュ配りの人が、私と同い年くらいの前の人には「お姉さんお姉さん!」って渡していたのに、私には「お母さんお母さん!」と言った(アビ・44)
  • 夫と昔話をしていて、お互いに固有名詞が出てこないけど、「そうそう、あの時の、あれあれ」で会話ができるのはちょっと面白いです(ツービー・53)
  • 梅雨に髪がふわふわしてたので湿気でクセが出ただけと思っていたら、秋冬になっても直らなかった。ただの髪の老化のようです(きりん・51)
  • 頭髪以外で、白髪を見つけて愕然とした(コッピー・57)
  • サンプル化粧品の文字が見えず、栄養クリームとクレンジングを間違えてお化粧して出かけた(みえさん・59)
  • 骨粗鬆症になり、それがきっかけでカー○スに通い始め、今では39歳のカラダと言われています。ハハハ、しかし白内障になり、明日手術です(とんすけ・62)
※平成30年6月8日~6月13日、福岡在住の女性にインターネット調査。有効サンプル数361

リビング福岡2018年6月30日号掲載