昭和戦前期の美術ー時代を映す鏡ー

  • 2018年3月17日(土) 〜 2018年6月10日(日)
  • 福岡県福岡市中央区 福岡県立美術館4F展示室
  • アート 展示

このイベントは終了しました

上田宇三郎「振袖の女性」1935年、福岡県立美術館蔵1926年~1945年に生まれた“時代を映す鏡”としての美術作品の中に、昭和戦前期の時代精神や文化の特性がどのように表れているかを探るコレクション展。

掲載日 2018年4月11日

日程
2018年3月17日(土) 〜 2018年6月10日(日)
月曜休館(4/30・5/1は開館)
住所
福岡県福岡市中央区天神5-2-1
場所
福岡県立美術館4F展示室
料金
一般210円、高大生140円、小中生60円
問い合わせ先
TEL:092-715-3551
ホームページ
詳細は「福岡県立美術館」のホームページで
http://fukuoka-kenbi.jp/

※地元のごく小規模なイベントなども掲載しております。イベントの内容に関しましては、各主催者にお問い合わせの上おでかけ下さい。

福岡のイベント(2018年10月21日〜2018年10月28日)